芸能

吉高由里子が“燃え尽き状態”?(1)原因はマネージャーと噂の彼との別離?

20150521g

 昨年、NHK朝ドラ「花子とアン」でヒロインを演じ、さらに紅白歌合戦の司会にも抜擢され、その大役を果たすなど、一気に知名度を上げた吉高由里子(26)。現在もメガバンクや菓子メーカーのCMに出演中で万事、順調に見える。ところが、今、深刻な“燃え尽き状態”に陥っているという。

 吉高の所属事務所関係者が心配そうに言う。

「昨年9月の『花子とアン』終了後、吉高は女優業については、年内いっぱいは休養すると事務所に伝えていました。ところが、休業後の1月に撮影がスタートする連ドラへの主演オファーがあったにもかかわらず、本人が『もうしばらく休みたい』と“休業の延長”を望んだんです」

 すでに半年以上も女優を休業している吉高。仕事の現場で、「孤立無援状態」にあり、さすがに落ち込んでいるのだとか。

「実は10代の頃から吉高を支え続けてきた女性チーフマネージャーが昨年末に退職し、実家に戻ってしまったんです。プライベートでも一緒に韓国旅行に出かけるなど、姉のように慕っていた存在だったので、相当ショックだったようです」(事務所関係者)

 さらに、年明けには13年2月に交際が発覚したロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎(29)とも破局。

「天真爛漫に見える吉高ですが、精神的にもろい面があり、交際中も別れと復縁を繰り返していた。それでも野田は、朝ドラヒロイン、紅白司会とプレッシャーとストレスを感じ続けていた吉高を励まし続けてきたんです」(女性誌記者)

 ところが、女性マネージャーの退職で、吉高の心の不安定ぶりはさらにエスカレート。ついに野田までもが愛想を尽かしてしまい、三行半を突きつけたという。吉高の落ち込み具合を心配したお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜(32)が女芸人の飲み会に吉高を誘って、元気づけたこともあったというが、さして効果はなかったという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
「モヤさま」大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!”酷評
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
4
欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声
5
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(1)加藤綾子が狙う「新しい仕事」