芸能

絢香「第1子出産」で俳優復帰が遠ざかる水嶋ヒロの“印税イクメン生活”

20150622mizushima

 歌手の絢香が19日、自身のブログで第1子の「無事出産」を、夫・水嶋ヒロとの連名で報告。「我が子の穏やかな寝顔を見る度、本当に嬉しくて仕方がありません」と喜びを綴った。

 そんな幸せに満ちた報告の一方で、注目されるのは水嶋の現状だ。

「昨年主演した映画『黒執事』では、共同プロデューサーとして本名の齋藤智裕でもクレジットされていましたが、興行収入は6億100万円と決して成功したとは言えません。また、その後の俳優としてのオファーもない。執筆活動にしても処女作『KAGEROU』以後の作品はなく、芥川賞候補に選ばれた又吉直樹のようにはいきませんから、このままほぼ開店休業状態が続くでしょう」(芸能記者)

 それにもかかわらず、家賃100万円の億ションに住んで悠々自適生活を送れるのは、ひとえに絢香のおかげだという。

「この夫婦は自分たちで立ち上げた同じ事務所に所属し、絢香の原盤権、著作権印税、原盤印税、アーティスト印税はすべて会社が持っている。アルバムを出せば3億は下らない収入があるとも言われています。絢香は11月から全国ツアーが始まるなど、歌手活動も本格再開。ますます水嶋は育児に専念せざるを得なくなり、俳優業復帰も遠ざかるのでは。ただ、それでも優雅な“印税イクメン生活”が送れるのですから、うらやましいかぎりです」(芸能ジャーナリスト)

 俳優として有望視されていた水嶋だけに、その演技が見られないのは寂しい限り。しかし、大渕愛子弁護士夫婦同様、いまや女性も稼ぐ時代。これもまた、新たな夫婦の形なのかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕