スポーツ

プロ野球”ストーブリーグ”を騒がす球界スキャンダル爆弾「谷繁監督VS落合GMが噴出した中日」

20151022k

 2年連続Bクラスのチーム状況を示唆するように、内紛が勃発したのが中日だ。谷繁元信監督(44)と落合博満GM(61)の対立が、監督が戦力外選手のリストを知らされていなかったという事実で表面化。盟友の佐伯貴弘二軍監督が解雇されるという情報を聞きつけた谷繁監督が白井文吾オーナー(87)に直談判し、急転、一軍コーチに引き上げるという事態にまで発展したのだ。一触即発の関係となった両者だが、今季限りで選手を引退し監督専任となったばかりの谷繁監督に、落合GMが早くも「後任争いバトル」をけしかけている。

「落合GMは谷繁監督を一刻も早く辞めさせたいようです。引退させたお気に入りの小笠原道大(41)を二軍監督に就任させましたが、落合GMの腹の中では次期監督をにらんでの抜擢です」(スポーツ紙デスク)

 だがそこに、強力なライバルが出現した。同じく引退を表明したレジェンド、山本昌(50)である。地元メディア関係者が明かす。

「山本は白井オーナーと会談し引退を伝えた際に、強い慰留を受けなかったことにショックを覚えたとも伝えられていますが、とことん現役にこだわらなかったことで、逆にオーナーから『将来、指導者となって中日の力になってくれ』との『監督手形』をもらったのです」

 だが落合GMは「山本昌監督」の誕生は、何としても阻止したい考えで、

「落合監督時代に山本はケガもなく、二軍で結果も残しているのに、一軍に上げてもらえなかったという因縁がある。山本は現役引退も、落合GMではなく白井オーナーに報告しました。落合GMは野球観が似ていて、自分の思いどおりになる小笠原を監督にして、GM職を延命したいと考えている。来季、谷繁監督が結果を残せなかった場合は、水面下で激しい駆け引きが繰り広げられるでしょう」(スポーツライター)

 勝つのは落合GM派か、それとも白井オーナー派か。谷繁監督VS落合GMの対立も絡まって、来季の場外乱闘は激しくなりそうである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
4
こんなの見せていいの?菜々緒の食い込みヒップショットが艶すぎる!
5
やはり大きくなってる!ローラのバストが“超絶進化”していたッ