芸能

マツコ×井筒監督 ニッポンをしばき倒し“アホか、お前らDX”(1)「五郎丸はどう?って聞かれても…」

201512310107p1st

 週刊アサヒ芸能連載中の「アホか、お前ら!」スペシャル企画は、井筒監督の盟友、マツコ・デラックスを招いて毒舌対談! 「心筋梗塞で危なかった!」という仰天告白の監督だが、鋭い舌鋒は健在。マツコ・デラックスも「大事なとこ見せずに濡れ場って何よ!」とニッポンの芸能界に苦言を呈し、終始、毒と笑いにあふれた討論に!

井筒 マツコ、久しぶり!

マツコ 監督、会えてよかった。でも、あれを聞いてビックリしたわよ~!

井筒 まあな。いきなり来よったからね、心筋梗塞。

マツコ 本当にビックリしちゃって。でも、大事に至らなくてよかったわ~。

井筒 ちょっと前から胸焼けがするなあという感覚はあったんやけど、薬局で買ったクスリ飲んで何もせえへんかったのよ。で、夏頃、千葉県の海辺にロケ仕事に行ってた時に、アカンわ、また胸焼けがどうも治らないなと医者に行ったら、「監督さん、これは立派な心筋梗塞です。すぐに手術しましょう!」と。

マツコ うわっ、それがたまたま千葉だったことも実はスゴい話。海沿いなら、あの有名な病院でしょ?

井筒 そやねん。それが九死に一生やったわけよ。

マツコ あそこは日本中から腕利きがいっぱい集まってるところだもんね~。監督、悪運が強い!

井筒 俺の担当医もカテーテル処置で何百人も救ってきた人やったから。ロケ場所が違ったら死んでたな~と、あとで皆で笑ったよ。

マツコ 神様がまだ映画を撮れって言ってんのよ。

井筒 突然、心臓病でお陀仏になるほど悪いことしてなかったけどな。酒とタバコとオナニーぐらいで。

マツコ アハハハ、まるっきり高校生じゃないの!

井筒 一生飲み続けなあかん薬もあるけど、このとおり何も問題ないっすわ。

マツコ でも、やっぱり少し痩せたわよね。ダンディになったんじゃない?

井筒 そうよ(笑)。体重は6キロ落ちたか。脂モノや酒も控えてタバコもやめたから腹もへっこんだわ。

マツコ 私も危ないのかしらね‥‥心筋梗塞とか。

井筒 いやいや、マツコは大丈夫やで。そんな不摂生してないやろ?

マツコ そうね。肉もそんなに食べるわけじゃないし、夜中にラーメン食べたりもしないしね。

井筒 マツコのような体型を維持できてるのは、むしろ健康の証拠やねん。恐らく血もサラサラよ。

マツコ えっ、ホント? どう見たって健康に見えないわよ、私のカラダ(笑)。

井筒 いやいや、十分にムチムチしてるやないの!

マツコ いくらムチムチでもさ、誰も楽しまないんだから‥‥。1年間、何もないままよ!

井筒 ワハハハ。それにマツコは痩せたらアカンよ。アンタが痩せたら日本のテレビの番組編成がまるで変わるから。

マツコ そんなことはないわよ(笑)。でも、この1年も、振り返ればただ働いてただけね。自分がこれほど労働意欲のある人間だと思わなかったわ。

井筒 仕事が日常生活になってしまってるんやろ。

マツコ そうそう。仕事にすがっちゃってるところがあるのよ。休みの日もただ寝るだけ。誰もチチ揉んでくれないからね!

井筒 イイ男はおらんかったのか?

マツコ いないわよ。マスコミにはラグビーの五郎丸はどうだとかいろいろ聞かれたけど、どうにかなるワケでもないし、テキトーに返しておいたわよ(笑)。

井筒 五郎丸ね。あれも最初は意外とオモロいかなと思ったけど、口を開くたびに「日本のために」とか言いやがるのを聞いて冷めたわ。そんな北朝鮮のサッカー選手みたいなこと言うなよと思ったね。

マツコ なるほど。あれは言わなきゃいけない感じが今はあるわよね。

井筒 今のスポーツ、何でもかんでも日の丸背負って戦うヤツばっかやろ。それしか聞かないマスコミもアホやし、勝てばチヤホヤ、負ければボロカス、その勝敗至上主義がほんまに嫌やねん。好きなスポーツやるのにそこまで大義なんかいらんはずやろ!

マツコ 確かにそうよね。私はスポーツに疎いから何も言えないけどさ、1つだけ言えるとしたら、五郎丸じゃなくても、アソコ見せてくれる選手ならみんな大好きよ!

井筒 ワハハハハ! マツコは誰でもええんか?

マツコ すっかりどう扱っていいかも忘れちゃったけど、今ならどんなアソコにも心から「ありがとう!」って感謝できるわ(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「沢尻逮捕」の衝撃再び?30代元アイドルの「薬物使用」報道でネットに実名乱立!
3
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか