芸能

「まるで芸術品!」女芸人が二度見した45歳いとうあさこの“ピンクな美バスト”

20160301ito-2

 深夜枠で不定期に放送されるバラエティ番組「真夜中の保健室」(日本テレビ系)。司会者の有吉弘行を院長に見立て、女性タレントや女性芸人が自分のカラダの悩みをガチトークする異色の番組だ。

 2月29日の放送では、「自分が知っている芸能人の中でいちばん美しいバストをしている人は誰か?」とのお題に、お笑い芸人の渡辺直美は「筧美和子ちゃん」と即答。またお笑いコンビのたんぽぽ・川村エミコは「いとうあさこさん。ロケ終わりに一緒にシャワーとか浴びてて、あまりにもきれいで驚いて二度見しちゃった」と興奮気味に答えた。さらに「大きさもちょうどよくて、薄ピンクで、まん中も薄ピンク」と説明。有吉から「バストトップもピンクなの?」と確認のツッコミが入ると「薄ピーンク!」と大声で叫んだのだ。

「いとうさんは現在45歳ですが、まったく年齢を感じさせない美しいバストの持ち主。川村さんが叫んだ気持ちがよくわかります。20代でも張りのない垂れたバストをしている女性タレントも多い中、いとうさんのバストは張りのあるお椀型。さらに透明感のある色素の薄い肌をしているので、芸術品のような美しさで神々しささえ感じます」(スタイリスト)

 熟年女性ブームの今、いとうもグラビア進出してみてはいかがだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!