芸能

禁断の「密着&激白」清原を知りすぎた男・野村貴仁(5)清原容疑者と揉めたある一件

20160324k2nd-2

 野村氏は「清原は女性との行為のためにシャブを使っていた」と証言したが、巨人時代から、あろうことかグラウンドでも薬物に溺れていたようだ。

「清原はよくベンチで目薬をさしとったが、これはヤクを打ってる証拠や。クスリをやると、目が乾くんや。おまけに、クスリが切れてくるとイライラして、周りが迷惑するから、そのたびに『精神安定剤を飲んでください』と言うてやったわ」

 そう語りながら、ノートパソコンで清原容疑者の現役時代の動画を探す野村氏。00年、清原容疑者がケガから復帰後に活躍する様子をまとめたテレビ番組を再生する。

「こん時も(シャブを)やっとったんちゃうか」

 気持ちよさそうに目薬をさす清原容疑者へ、野村氏は辛辣な言葉を投げかけた。そのまま動画を見進めていくと、突然、

「こん時や! 俺は清原にキレたんや!」

 と、突然、激怒し始めたのだった。

 問題のシーンを詳述する。東京ドームの右中間で、試合前のウオーキングをしている野村氏。そこへ清原容疑者が、後ろからつかみかかったのだ。テレビカメラが入っているため冗談半分のつもりかもしれないが、清原容疑者の左手は野村氏のユニホームの右肩部分をつかみ上げている。

「練習中にいきなり後ろから襲いかかるって何やねん。野球なめとんのか!」

 動画には、野村氏への示威行動が成功したと見え、満足げに立ち去る清原容疑者をにらみつける野村氏が映し出されていた。

「ホンマは弱いくせに『番長』って呼ばれたいだけで、こういう行動するんや。それがあまりにもムカついたから、このあと、やり返したったんや。言葉で言うのは難しいから直接教えたる。今からお前の左足を蹴るから対応してみろ」

 そう言うやいなや、記者を強引に立たせると、野村氏は左足ふくらはぎ目がけてローキックを繰り出してきた。対して、急展開についていけない記者。鈍い痛みを感じた足を手でかばおうとすると「ヒュッ」という音とともに、記者のアゴを野村氏の右足がかすめた。

「清原もまったく同じ行動をしたわ。ノーセンス! 顔を下げたら蹴りが頭に入っておしまいや! 格闘技の心得があるヤツはこんな行動せえへん。これこそ、あいつが“口だけ番長”な証拠や」

 記者同様、清原容疑者もアゴをかすめられ、茫然としていたという。

「先輩、センスないのわからないんですか? 先輩が3発殴る前にこっちは6発殴れますよ」

 そう言い放って、野村氏は立ち去ったと語る。清原容疑者は何も言い返せなかったというのだ。

 ちなみに野村氏によると、正しい対処法は蹴りが入る瞬間にこちらも左足を「く」の字に曲げてガードすることだという。

「清原にやられへんように教えたる」

 そう言うと、「対峙することはないです」との声も届かず、野村氏は記者の足を青アザができるまで幾度となく蹴り上げたのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚