芸能

「おかあさんといっしょ」の新曲が「笑っていいとも!」のパクリ?と話題に

20161205okaasantoissho

 毎朝8時から放送されている幼児向け番組の「おかあさんといっしょ」(Eテレ)。11月に“今月のうた”として披露された「シェイク シェイク げんき!」はさっそく人気を呼んでいるが、その曲に関してある噂が広がっているという。子育て中の女性誌ライターが言う。

「初めて観た時に『なんか聴いたことがある?』って思ったんです。そこで夫にも聴いてもらったら『サビが“笑っていいとも!”と一緒じゃん』って言うんですよ。そう言われてみると『もうもう大丈夫 シェイクシェイクシェイクシェイク』というサビが、『あっちこっちそっちこっち いいとも~』と被るんですよね。まさかパクリ? って驚いちゃいました」

 確かに、「いいとも」テーマソングの「ウキウキWATCHING」と聴き比べてみると、サビの4小節は展開がそっくり。この程度では盗作とはならないはずだが、気になってしまうのは致し方ないところだろう。だがそんなパクリ疑惑より、世のママパパたちを心配させていることがあるという。女性誌ライターが続ける。

「この曲の映像があまりにも安っぽいんです。白バックで背景の装飾などは一切なし。曲中ではエアダンスサイン(空気で膨らせて踊るバルーン)が登場しますが、その根元にある送風機が丸見え。パチンコ屋さんの店頭に置くときだって目隠しくらいしますよね。こんなところでコストをケチるなんてNHKはヤバいんじゃないかとママ友で噂し合っているんですよ」

「おかあさんといっしょ」の楽曲では、凝りに凝ったセットや衣装を用意しているのが通例。それだけに「シェイク シェイク げんき!」の安っぽさが際立っているのが実情だ。NHKは子供たちの夢を壊さないよう、映像の撮り直しも検討すべきかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策