スポーツ

得意&不得意で成績激変「万券騎手16人」で大儲け!(2)菜七子馬券は乗り替わりが鍵

20170216o2nd

◇「ローカル場で蛯名から吉田隼&大野への乗り替わりは買い」

 蛯名騎手と同じエージェントといえば、15年の有馬記念を制した吉田隼人騎手と16年チャンピオンズCでGIジョッキーの仲間入りを果たした大野拓弥騎手。かつて吉田隼騎手は「いい馬は蛯名さんに持っていかれちゃう」と親しい記者にグチっていたというが、実は、その逆こそが馬券的には狙い目なのだ。

「この2人から蛯名騎手への乗り替わりとなると、むしろ注目が上がり、プラスに働いた例は少ないです。逆に『蛯名騎手⇒吉田隼騎手』は〈3・4・1・16〉で複勝率33.3%。昨年3月の中京・夢見月Sでは6番人気のノウレッジで制しています。このように、ローカル場で蛯名騎手から吉田隼騎手か大野騎手への乗り替わりを調べると、〈3・6・2・16〉で複勝率が40.7%(複勝回収率118%)。蛯名騎手がローカルに乗りに行けず、2人のいずれかを手配したパターンは、絶好の狙い目と言えます」

 ちなみに、2人の得意な舞台は福島。吉田隼騎手は芝1200メートルから2600メートルで、前走ローカル出走馬の6枠~8枠(複勝率57.7%)。大野騎手はダート1150メートル(複勝回収率170%)で狙い撃ちしたい。

◇「菜七子ちゃんの狙い時はダートの先行馬」

 藤田菜七子騎手のデビュー1年目は〈6・12・8・268〉で全国99位。今年は1月29日終了時点で17戦して、掲示板には一度も載っていない。スポーツ紙・美浦担当記者が話す。

「昨夏、運転免許を取得して、チャリから原チャリに乗り替わって、トレセン内を精力的に走り回っています。朝の調教も積極的で、騎乗技術を磨いていますが、やはり実戦不足は否めない。最近では『菜七子から乗り替わった馬は3割増しで買い』という、口の悪い記者もいます(苦笑)」

 実際、菜七子ちゃんからの乗り替わりで、前走4番人気以内馬は〈3・2・3・10〉で複勝率44.4%、複勝回収率は171%だ。

 例えば、昨年7月、3番人気のミディで15着に敗れたあとに乗り替わった木幡初也騎手が5番人気で1着。また、菜七子騎手が初勝利をあげたサニーデイズも、その後は【13】【3】【11】【8】着と結果を残せず、石川?紀人騎手が7番人気で勝利に導いた、という具合だ。

 では、菜七子ちゃんの狙い時は? 伊吹氏がこう話す。

「スタートセンスがいいだけに、もっと前で競馬をしてもいいのかなと思いますね。16年の成績では『ダート戦で前走4コーナーを4番手以内』の馬に限れば〈1・7・1・26〉と2着が多い。複勝率が25.7%で複勝回収率は120%と、健闘しています」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発