芸能

欅坂46今泉佑唯のアイドルのレベルを超えたガッツに横澤夏子が降参

 まさかの芸人超えを見せてくれるとは‥‥。

 3月27日に放送された欅坂46の冠番組「KEYABINGO!2」(日本テレビ系)で、欅坂で最もファン対応がいいメンバーとして知られる人気メンバー、今泉佑唯が驚異のプロ根性(?)を見せた。

 最終回となった同回では、女芸人の横澤夏子が乱入。欅坂のセンターを目指し、欅坂と3番勝負をすることになり、両者一歩も譲らず1勝1敗のタイの状態で迎えた最後のにらめっこ対決でのことだ。

 やはり、ほとんどのメンバーが芸能界入りしてまだ1年半ほどしか経っていないこともあり、ヘン顔もアイドルらしい控えめなものばかり。欅坂陣営は横澤にことごとく敗退していくなか、3番手で登場した今泉が大奮闘。

 普段からヘン顔をよくすると自信満々の今泉だったが、そのヘン顔のレベルが予想以上。目を白めにして、アイドルらしからぬヘン顔に、メンバーたちからは「ヤバい、ヤバい」といった声が次々とあがり、MCのサンドウィッチマンすらも「今泉、もうやらないほうがいいぞ」と心配するほどの衝撃を与えた。さらに、対戦相手の横澤からも「もうやめてよ~」と、ギブアップの声を引き出し、みごとに今泉が勝利した。

「まだ売り出し中の新人の今泉がここまでさらけ出してきたことに仰天です。今泉は『これ、放送しますか?』と心配していましたが、オンエア後の29日に公式ブログでもヘン顔をやり過ぎたことを謝罪。続けて、『もう横澤夏子さんと対決させていただけることなんて2度とないかも!って思ったら妥協したくないって』と、意を決して勝負に挑んだことを吐露。その覚悟はしっかりファンにも伝わっていたようで、衝撃から拍手へ。むしろ今では絶賛の声が多く上がっています」(アイドル誌ライター)

「可愛いのにここまで思いっきりヘン顔できるのがスゴい」「謝る必要ないよ。むしろありがとう」「さらに好きになりました」と、どうやらファンたちも総じて満足。今後も欅坂を盛り上げるためにさらなるチャレンジ精神で頑張ってほしいものだ。

(石田安竹)

関連記事:平手友梨奈だけじゃない!欅坂46の個性派美女たちはこんなに個性的だった http://www.asagei.com/excerpt/73745

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ