エンタメ

「こんな昼メシを食べてたら死ぬ!」馬鹿リーマンの問題な昼食チェックシート

 仕事中に「ボーっと」してしまう。人の話が頭に入ってこない。作業がいっこうに進まない…実はコレ、血液中の血糖値が低下し、脳の機能が鈍っているためにおこる“症状”のひとつなのだ。血糖値の低下とは、つまり「腹が減っている」状態。血糖値が下がると、人は考え事に集中できなかったり、眠くなったりする。これらは医学的に証明された「腹が減っては戦はできぬ」というわけだ。

 ところが、現代人はここで間違いを起こす。それが「食べ過ぎ」。昼食のほとんどを外食に頼っているサラリーマンは、特にその危険が高いという。

「お弁当やファストフードなどの食事は、揚げものや炒めものが主体なので、脂分をとりすぎる傾向があります」

 と話すのは管理栄養士。

「外食中心の食生活だと『そんなに食べてないハズなのに太ってしまう』と思うことが多いのでは。それは知らずのうちに過剰なカロリー摂取をしているからなんですね」(前出・管理栄養士)

■量のわりに高カロリーな外食メニュー

オムライス/卵をたっぷり使った料理は、見た目以上にカロリーが高い。800kcalオーバー。

チャーハン/美味いチャーハンほど、油を大量に使っているもの。1人前約700kcalほど。

菓子パン/メロンパンやカレーパンなど1個で500kcal超えはザラ。

ギョーザ/1人前で350kcal前後。チャーハン同様に多くの油で作られる。

ドーナツ/1個分のカロリーは270kcalほど。油、糖分ともに多いため、2個、3個と食べるとすごいことに。

ピザ/Mサイズは1枚で約1600kcal。8等分しても1切れ200kcalになるということ。

 このように、外食メニューは油を使った料理が多いため、軽めの食事をしたつもりでも、案外カロリーを摂取してしまっている。

「本来、カロリーだけではなく栄養価も気にするべきですが、そうもいかないという人はせめて、『昨日は脂っこい食事だったから、今日はお刺身定食にしよう』と、48時間単位で調整するといいでしょう。また、朝食を抜くと午前中にお腹が空きすぎて、昼食を多めに食べてしまいがち。その場合は、1日に多めの2食ではなく、少なめの4食を心がけるとバランスが取りやすいです」(前出・管理栄養士)

 最後に、あなたの「昼メシ危険度」をチェックシートで。5個以上当てはまる人は食生活を見直すべきなのかも……。

●メニューを選ぶ基準は「安さ」だ。

●昼にラーメンをよく食べる

●とんかつはヒレよりロースが好き

●ノンオイルドレッシングは物足りない

●カロリーを気にしたことがない

●ご飯は「大盛り」にすることが多い

●野菜はあまりたべない

●牛丼は「つゆだく」が好き

●昨日、何を食べたかを覚えていない

●朝食をめったに食べない

●魚料理は嫌い

●同じメニューが2、3日続くこともある

●基本的に食べるのは早いほう

 8個以上当てはまるなら、生活習慣病予備軍。気をつけないと命を縮めてしまいますよ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
2
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
3
綾瀬はるか主演の新ドラマに囁かれる「まるで艶系動画」の“匂い”!
4
渦中の若妻が衝撃告白!“紀州のドン・ファン”は「機能しなくなっていた」
5
「半分、青い。」で永野芽郁から佐藤健を奪った古畑星夏の“顔面変化”に騒然!