芸能

芸能界「やりすぎ事件」のタブー真相(4)LiLiCoは無名時代に…

 その後、松尾嘉代(74)、荻野目慶子(53)、杉本彩(49)など往年の美女たちが続々と市場に参入。以降、90年代の週刊誌グラビアは漆黒に染まった。しかし、あの遺産は全てお宝価値ナシ?

「反対に当時あまり売れなかった夏樹陽子の写真集などは意外に希少価値が付き、今でも高値を呼んでいる。2冊目の『ANOTHER XX EXOTICA』は特に少ないため、2万9000円のお宝プライスとなっています」(鎌田氏)

 テレビで活躍する現役感も大きなお宝要素だという。

「バラエティ番組でも活躍し、メジャーになった女優の鈴木砂羽(45)の『Sawa 愛の新世界』も人気が高い作品の一つです。映画デビューしたての頃はかなり過激だったのですが、今も在庫がなく、値段も2万~3万円程度となります」

 なんと「サンタフェ」の10倍超え高値とは恐れ入るばかり。

「LiLiCo(46)が今年22年ぶりにヘアヌード写真集『絶夜』(双葉社)を出しましたが、90年代に出したヘア写真集は、映画評論家として名前が売れたあとは発掘写真集として高騰しました。当時は無名の一モデルでしかなく、表紙もカメラマンの加納典明の名前のほうが大きかった。西川峰子の写真集も、当時はそれほどバカ売れしなかっただけに定価よりも高くなっています」(前出・鎌田氏)

 その一方、ひそかに再燃しているのが五十路熟女のヌードだ。14年には週刊アサヒ芸能で大場久美子(57)が54歳の豊乳グラビアを飾ったほか、今年に入り、ウエスト15センチ減のダイエットに成功した石田えり(56)が、23年ぶりにグラビアを披露するなど“ノスタルジックヌード”が再燃している。

 この流れで「週刊大衆」(7月24日号)の袋とじで完熟ヌードを披露したのが歌手デビュー30周年を迎えたやや(58)。86年の大ヒット曲「夜霧のハウスマヌカン」で知られ、最新曲「夢舞う夢」も好評の彼女に、脱いだ感想を聞いた。

「ヌードを撮ったのは16年ぶりなので、今回、オファーをいただいてから決断するまでにかなり迷いました。でも、女友達が『その年になって撮ってもらえるなんていいじゃない』と背中を押してくれて、ふんぎりがついたんです」

 五十路にして崩れない驚異の美魔女プロモーションは、グラビアの撮り下ろしだけではもったいない!

「特にジムで鍛えているわけではないのですが、20年前の衣装は今でも着ることができます。今後、写真集のオファーが来たらもちろんやりますよ(笑)。でも、せっかくなら2年後に還暦を迎えるので、その時に挑戦してみたいですね」

 ヘア史では沢田亜矢子(68)の持つ58歳11カ月が現時点の最高齢。この記録を塗り替える日は近い!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”