芸能

コロッケ「ものまねはしょせん偽者」

 コロッケ自身もものまねをするうえで、対象となる有名人の言葉が、大きな励みになるという。

「『ロボットの動きをここまでやって見せるのはエンターテイナーとしてすごい』と五木さんに言っていただいた時はうれしかったですね。北島さんの舞台公演に挨拶に伺った時には、『コロッケちゃんはそれで飯を食っているんだからいいんだよ、どんどんやっていいよ』と言ってくださいました」

 ものまねする本人にも感謝の気持ちを忘れないのが、コロッケの〝ものまね美学〟でもある。

「ものまねはしょせん偽物ですからね、偽物が勘違いしちゃいけんでしょう、というのが僕の精神。御本人あってのものまねですから」

 かつて「真面目にやりなさい!」とコロッケを一喝した淡谷のり子との間には、こんな心温まる話もあった。

「淡谷先生が亡くなった時に、まねをするのは失礼だと考えた時期もありました。でも、妹さんが『若い人に淡谷のり子の名前を知ってもらえるから、ぜひ姉のまねをやってください』と。そんなふうに言ってもらえるなんて夢にも思わなかったので、とてもありがたかった。クリカン(栗田貫一)がルパン三世の声優だった山田康雄さんのあとを受け継いだり、ものまねが別の形で喜んでもらえる。ここにきて自分たちがものまねをやってきてよかったと感じることがありますね」

 ものまね四天王が分裂から20年たった今も鮮烈に記憶に残るのは、圧倒的な個性が、切磋琢磨していたからにほかならない。コロッケに四天王それぞれの個性について語ってもらった。

「例えば、ステキな茶碗があったとする。この茶碗の見せ方がみんな違うんだ。クリカンはきれいなままに茶碗を見せる、清水アキラさんは見せる前にぶち壊す、ビジーフォーは茶碗のセッティングを整えきれいに見せる、つまり新しい茶碗の見せ方をする、そして僕はちらっと見せて目の前で茶碗を落とす(笑)。まったく違う個性でものまねを極めたから『四天王』と呼ばれたんだと思う」

 90年代、ものまね四天王はそれぞれの道を歩み始めた。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
「モヤさま」大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!”酷評
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
4
欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声
5
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(1)加藤綾子が狙う「新しい仕事」