スポーツ

天才テリー伊藤対談「丸山桂里奈」(3)なでしこジャパンはブスが多くて…

テリー そういうことでモヤモヤがたまったら、どう憂さ晴らしをしていたの?

丸山 大会の選手村は、食堂のバイキングが24時間開いてるんです。なので、夜中の12時過ぎに隠れて食べに行ってました。しかも、その悪い人に現場を見つかっちゃって(笑)。

テリー えっ、まさかあとをつけて来たとか?

丸山 たぶん眠れないから散歩に出て、食堂を見たら私が夜中にメチャメチャ食べてる、みたいな(笑)。で、彼女はそれを周りに言いふらすんですよね。

テリー あちゃー。

丸山 そこで私も、「食べていました」って素直に言えばいいのに、「いや、食べてないです」なんてウソをついちゃって(笑)。そのたった1回のウソで、いまだにみんなから「超ウソつき」って言われるんです。だから今、聞かれたことは何でも答えるスタンスでやっています。

テリー アハハハ、なるほど、そういうことなんだ。とはいえ、あれこれ答えすぎだけどね(笑)。そんな苦労もあって、11年のワールドカップで世界一になって、国民栄誉賞を受賞。状況は変わった?

丸山 まず帰国した時の成田空港の出迎えがすごかったです。あまりにも人が多くて、チームメイトと「誰か、韓流スターが来てるのかな?」とか話していたんですよ。行く時は記者の方が2、3人しかいなかったし、それも澤さんだけに取材して終了、みたいな感じだったのに、もうビックリしちゃって。

テリー 丸山さんも知名度が上がったでしょう?

丸山 そうですね。私はその時、東京の実家に住んでいたんですけど、駅から歩いて帰る間に、自転車で追いかけられたことがあって。

テリー 「おめでとう!」みたいな感じで?

丸山 いや、それならまだいいんですけど、その時は「丸山、見つけた!」みたいな感じで。

テリー ハハハ、まるで昆虫みたいな扱いだ。

丸山 すごくしつこくて、家まで追いかけてきたんですよ。また、そういう時に限って鍵が見つからなくて、しかたなく家の門をよじ登って逃げました(笑)。今考えれば、貴重な経験ではあったんですけど。

テリー ありがたくない貴重さだなァ(笑)。国民栄誉賞って、何か副賞みたいなものをもらえるの?

丸山 メダルはなくて、盾はチームで1個、大きいものをもらったと思います。あとは「熊野筆」という筆をいただきました。一本一本「国民栄誉賞 丸山桂里奈」みたいな感じで、メンバーの名前が彫ってあるんです。「筆は生きていて、使わないと死んでしまいます」と言われたんですが、やっぱりもったいなくて使えないですね。

テリー 大事な思い出の品だもんな。でも、なんで筆だったんだろうね?

丸山 これ、聞いた話ですけれど、何を渡したらいいか、国民の方にアンケートを取ったらしいんですよ。なでしこジャパンは、ブスが多いじゃないですか?

テリー アハハハハ! 何だよ、それ。俺に聞かれても答えられないよ(笑)。

丸山 だから「ちゃんとお化粧をさせろ」ということで、筆になったみたいですよ。私は「なるほどなァ」と思ってしまったんですけど(笑)。

テリー 納得してるんじゃないよ。それ、怒っていいところだから(笑)。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性