スポーツ

ブルペン入りパッタリ止めた松坂大輔に「体験版なのでここまで」の辛辣な声

 平成の怪物も、ここまで信用を失ったか──。2月9日以降、14日までの5日間、投球練習をしていない中日・松坂大輔に対し、様々な憶測が乱れ飛んでいる。

「プロ野球専門のサイト『Full-Count』によれば、状態は良好で、投げて肩を消耗するよりも、疲労させない選択肢を取っているとのことで、『バッターに投げるのはもう少し後でいい』『18日までの第3クールでは1回ブルペンに入ればいい』とまで言っていて、調整の順調ぶりをアピールしていますが、野球ファンのネットでの反応は辛辣です。『また始まった』『12億(ソフトバンク時代)⇒キャンプ+オープン戦。1500万⇒キャンプ途中で消える』『体験版だからしょうがいない』『オープン戦までが正式版なのか…』と、もはや平常運転かのような受け取られ方。実際、張り切って投げすぎて“違和感”が発症するよりもマシですが、マイペース調整が過ぎて、ファンもヤキモキしていそうです」(スポーツライター)

 2月24日からオープン戦が始まる中日。3月3日からは、本拠地ナゴヤドームでの試合が始まるが、はたして松坂は登板するのか?

「3月3日の対楽天戦は、昨年末に急逝した星野仙一氏の追悼試合とあってホーム観戦席のチケットはすでに完売してますが、このスロー調整を見ると、中旬までは登板がなさそう。13、14日の対西武戦は、松坂の古巣との対決にもなるので、おもしろいかも知れませんが、20日、21日のヤフオクドームでの対ソフトバンク戦も、因縁の相手として見てみたい気がします。いずれにしても、北谷キャンプで松坂のレプリカユニフォームを買ってしまった人のためにも、着る機会を与えてあげてほしいと思います」(前出・スポーツライター)

 怪物はベールを脱ぐのか?ダルビッシュ有が言うように「あーだこーだ言ってる人達を黙らせる」のは、松坂大輔の右腕でしかないのだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
2
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
3
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
4
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”