ガン

芸能

克服芸能人が明かした“ガンからの生還”「元ゆーとぴあ・ホープの場合」

今年に入り、俳優の今井雅之、フリーアナウンサーの黒木奈々、そして川島なお美と芸能人の訃報が相次いだ。死因はいずれもガン。元プロレスラーの北斗晶が乳ガンを患い、闘病生活を送っているが、悲観することはない。ガンは治る──「奇跡の生還」を果たした…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

重大病が見つかるチェックリスト「大腸がん」

国立がんセンターによると、2015年のがん罹患数は98万例、死亡数は37万人と予測されています。2014年と比較すると、罹患数が約10万例増加に対し、死亡数は約4000人増加。罹患数はかなり増えていますが、死亡数には大きな変化はないものと解…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

「北斗晶礼賛」が既存の乳がん患者を傷つける恐ろしさ

本サイト既報の記事、「乳がん患者からブーイング!北斗晶の闘病ブログに批判殺到」が大きな反響を呼んでいる。乳がん患者やその家族から、「言いづらいことをよくぞ言ってくれた」という声があがっているのだ。その一方で、同記事を単なる“北斗叩き”と受け…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |

社会

重大病が見つかるチェックリスト「前立腺がん」

先月、胆管がんにより、54歳の若さで急逝された川島なお美さん。5月には同じく54歳で今井雅之さんが大腸がんで、今いくよさんも胃がんで亡くなっています。他にも愛川欽也さん、坂東三津五郎さん、柔道の斎藤仁さん、シーナ&ロケッツのシーナさんなど、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

テレビとは全然違う!?北斗晶の乳がん告白で広まった夫・佐々木健介の裏の顔

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶が先月、自身のブログで乳がんであることを明かした。また夫の佐々木健介といえば、いつも笑顔で温厚、世間からは理想の夫として人気があるものの、過去、あるテレビ番組では恐ろしい一面を見せたことがあったという。「…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

乳がん患者からブーイング!北斗晶の闘病ブログに批判殺到

乳がんの摘出手術を行い、5年生存率が50%と診断されたことを公表した北斗晶。彼女の呼びかけで乳がん検診に行く人が増えるなどポジティブな効果も出ているが、当の乳がん患者からは否定的な声が多くあがっているというのだ。乳がん患者の交流会にも参加す…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
特集

とりあえず加入してほったらかし。家計の負担になっていたのは保険だった?

Sponsored

少しでも軽くしたいと思うのが「お腹の脂肪」と「家計の支出」。エッ、脂肪は自己責任?とはおっしゃる通りだが、毎日の食費に育児費やら住宅ローンなど、愛する家族とともに生きていく“人生の必要経費”となると、実にさまざまなものがのしかかるのである。…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
芸能

急逝・川島なお美が「女優」を貫き通した壮絶闘病

女優・川島なお美が、9月24日午後7時55分、肝内胆管がんで急逝した。享年54。一昨年7月には「余命1年」を宣告されながら、最後の濡れ場を演じきっていた。川島が、パティシエの夫・鎧塚俊彦氏(49)と久しぶりにメディアの前に姿を現したのは、9…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

痛みがハンパない!北斗晶の乳ガン闘病生活、腕も上がらずマッサージもNG

乳ガンを公表した北斗晶が9月24日、右乳房の全摘出手術に成功。容体は安定しており、現在は脇のリンパ節に転移がないかどうかの病理検査を行っている。ひとつの山を越えた北斗だが、今後はどんな闘病生活が待っているのか。医療ライターが解説する。「北斗…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

“女優であること”を選んだ川島なお美、芸道者の「生き方」と「逝き方」とは?

9月24日、女優の川島なお美さんが胆管がんのため都内の病院で死去した。54歳の若さだった。1年9カ月の闘病生活は抗がん剤による治療は行わず、民間療法を選択。「抗がん剤の副作用でステージに立てなくなる可能性があるなら、最後まで女優として舞台に…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
芸能

5分で打ち切りに!川島なお美「激やせ会見」に寄せられる心配の声

9月7日、昨年1月に肝内胆管がんの手術を受けた川島なお美が、フランスのシャンパンブランド「コレ」の日本進出会見に登場。顔立ち、首筋、腕など、骨格が確認できるほどの激やせぶりに集まったマスコミは息を飲んだ。現場に居合わせたスポーツ紙記者が言う…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
社会

自然にガンが治った人はこんなにいた!「自分が納得できるガンとの向き合い方を見つける」

秋田県に住む大沢正さん(90)=仮名=も、独自の方法でガンが自然に治った一人。80歳まで夫婦で商売をしていたが、高齢もあり、頻尿に悩み病院を訪ねた。そこで伝えられたのが、末期の膀胱ガンだった。「あまりしゃべるのが得意ではない」というご本人に…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

自然にガンが治った人はこんなにいた!「ガンと闘うには心も大事」

2013年に「全身ガン」であることを告白するも翌年みずから「治療終了」を宣言、「ガンの一部が消滅した」とも話していた女優の樹木希林(72)。先日、主演作品がカンヌ映画祭に出品されたのを機に、スポーツ紙のインタビューでは、「ずっと“死ぬ死ぬサ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「ガンになるのはどっち? 究極の二択」病院選び、検査はどうしたらいい?

テクノロジーの発展により、最近は簡単なキットで遺伝子検査が可能になったが、・遺伝子検査を「する」か「しない」か?「遺伝子検査はすばらしい技術で、ガンになる有害遺伝子がたくさん見つかっている。しかし、その遺伝子があれば100%確実にガンになる…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |