大山悠輔

スポーツ

1軍復帰の阪神・大山悠輔とゲラは大丈夫なのか…2軍で調整した「技術以外の問題点」

不振だった阪神の主力2人が1軍に帰ってくる。交流戦が終了し、阪神は2軍落ちしていた大山悠輔内野手とゲラ投手を6月20日、甲子園球場で行われる1軍全体練習に合流させたのだ。6月5日に2軍落ちしていた主砲の大山は、19日の2軍ソフトバンク戦に、…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

佐藤輝明も大山悠輔も消えていく…阪神「呪われたドラフト1位」を生んだ「2つの原因」

阪神のドラフト1位はもはや呪われているのか。そのドラフト戦略が、球団内外でクローズアップされている。在阪スポーツ紙遊軍記者が現況を解説する。「佐藤輝明に続いて大山悠輔も2軍落ち。とにかくドラフト1位で獲得した選手がまともに活躍していませんか…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

阪神・大山悠輔とゲラ2軍行きで「岡田監督はベンチ裏でぐったり」心労爆発の緊迫現場

阪神タイガースが大きな決断を下した。4番・大山悠輔とストッパーのハビー・ゲラのダブル2軍降格である。佐藤輝明、ノイジーに次いで柱の2人が大不振に。「得点力がなく、リリーフ投手に莫大な負担がかかっていました。投手陣の層が厚いので、ゲラの降格は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

岡田阪神「アレンパ」が死語になる!主砲・大山&守護神・ゲラのW降格でわかった残念すぎる「層の薄さ」

交流戦で最下位に苦しむ岡田阪神が、ついに決断を下した。打率わずか1割9分9厘と、セ・リーグ打撃部門でブービーに沈む主砲・大山悠輔が2軍に降格したのだ。6月4日の試合前、2人は秘かに会談。「本人も相当自信なくしてるから。どう打っていいか、わか…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , |
スポーツ

打率1割台のドン底で…阪神・大山悠輔「2軍落ちを自ら申し出」の超情けないベンチ裏

阪神は6月4日の楽天戦に延長10回を戦って敗れたが、深刻なのは主砲・大山悠輔が自ら2軍降格を申し出て了承されたことだろう。この日の試合後までに、大山と面談の場を持った岡田彰布監督は浮かない表情で、「5日からファームよ。本人から言うてきて、相…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

打率1割台の阪神主砲に激言「大山悠輔を2軍に落とさなければチームは沈む」

4番の座から外されて6番に降格、それでも深刻さは増すばかり。阪神タイガースの主砲・大山悠輔に、不振から立ち直る気配が全く見られないのだ。6月1日、2日にZOZOマリンスタジアムでのロッテ戦で、2試合続けて4番を外れた。2日の試合は「6番・一…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」

調子が上がってこない、昨シーズン日本一の阪神。今オフはレギュラー選手の「大量FA移籍」問題を抱えている。球団OBが解説する。「FA権を取得し、移籍の対象となりそうなのは大山悠輔、坂本誠志郎、原口文仁、糸原健斗の4人です。このうち原口と糸原は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬

阪神・佐藤輝明に「外野再コンバート案」が持ち上がっている。佐藤は岡田彰布監督が就任した昨シーズンから三塁手として固定起用され、「アレンパ」を狙う今季も、開幕から三塁守備に就き続けている。ところが「まずい守備」を連発。セ・リーグ失策王となって…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

大山悠輔「4番外し」阪神・岡田彰布監督「日本一打線もう解体」のブレブレ深刻度

岡田彰布監督の「取材拒否」によって、空気が澱んでいる阪神タイガース。流れを変えようと、4月14日の中日戦は指揮官が劇薬となる日本一打線解体を決断し、賛否が分かれている。まずは昨シーズン全試合で4番を任せた大山悠輔を5番に降格。4番は佐藤輝明…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

単年契約の阪神・大山悠輔がやっぱりFA移籍を狙う中西清起が指摘のナルホド理由

昨季、18年ぶりのリーグ優勝、38年ぶりの日本一を達成した阪神。2連覇へ向け沖縄で春季キャンプ中だが、一方で今年FAを取得する可能性のある選手が複数いる。そんな選手たちの動向について阪神OBの中西清起氏が自身のYouTubeチャンネルで語っ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

阪神・大山悠輔「複数年契約固辞」で急浮上した来季「巨人にFA移籍」まさかの遺恨情報

まさにビックリ仰天の話が浮上した。阪神・大山悠輔の契約更改をめぐり、なんともキナ臭い情報が錯綜しているのだ。12月10日に球団事務所で契約更改交渉に臨んだ大山は、1億5000万円増の年俸2億8000万円(推定)でサインした。この際、球団は複…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

大山悠輔を4番で使い続ける「岡田阪神」のアマ野球界ダントツ人気の好循環

阪神が4番・大山悠輔のサヨナラ打で2勝2敗のタイに持ち込んだ日本シリーズ第4戦(11月1日)。9回、2者連続敬遠で迎えた打席はいつも以上に「打てば神様、打たねばボロカス」の場面だったが、意地を見せた一撃だった。「重圧はいつでもありますから。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

阪神・大山悠輔、打点も本塁打も昨季からダウンで「最高出塁率」獲得の「4番」珍功労

セ・リーグの全日程が終了し、阪神は5人が個人タイトルを獲得した。中でも中野拓夢内野手はDeNA・牧秀悟と並び最多安打(164安打)のタイトルに加え、フルイニング出場も達成。これは2リーグ制以降の阪神の2塁手では1962年の鎌田実、90年の岡…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

阪神4番・大山悠輔9月の大不振は「いいタイミングで不調になった」という田尾安志の慧眼

阪神タイガースが10連勝でチームの勢いが最高潮に達し、マジック1となった時、YouTubeチャンネル〈田尾安志【TAOCHANNEL】公式YouTube〉で野球解説者の田尾安志氏は、9月に入って不振を極める阪神の4番・大山悠輔に言及。それが…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |