村田修一

スポーツ

金本監督の緊急補強案で愛弟子・大山悠輔もスタメン落ちへ

打率1割6分台まで沈んだ大スランプ状態は脱出したものの、大山悠輔が苦しんでいる。金本知憲監督は打線全体を指してだが、「見ての通り」とボヤき、大山個人のことを聞くと、ムッとした表情を見せてから、「よくなってると思うんだけど…」と言うだけだった…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・岡本和真「ポスト阿部」呼ばわり拒否の豪放覚醒(3)村田の言葉に思わず涙した

この17年はキャンプ期間中、内野守備に課題があるという理由で首脳陣から左翼コンバートのプランも断行され、徹底的な外野の守備練習が繰り返された。井端弘和内野守備走塁コーチ(42)が付きっきりで指導する場面が多く見られるようになる。「本来ならば…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

野村克也×江本孟紀「2018プロ野球開幕“ど真ん中大放談”」(4)村田は高知に来てくれれば…

──広島とは対照的に、パ・リーグで育成上手と言われるのが金満球団のソフトバンクです。江本組織がしっかりしてますよ。3軍が球場を持って独立リーグのチームと試合をしているのはソフトバンクと巨人だけ。野村強さの要因は孫オーナーだよ。「金は出すけど…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

松坂・中日内定も「もはやマスターズリーグ」!?今シーズンの“松坂世代”たち

「生涯野球小僧宣言」から年が明け、大逆転で中日ドラゴンズ入りが内定した松坂大輔。スポーツ紙記者に聞いた。「実際、ほとんど活躍しなくても松坂には“経済効果”がある。グッズを作ればある程度売れるし、何かあればその都度、ニュースになる。例えば、大…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球2017「ワーストナイン」表彰式<これが「絶望ナインだ」>(2)WBCで活躍した巨人・小林誠司は…

スラッガーの定位置である一塁と三塁には、巨人の二大ベテラン、阿部慎之助(38)と村田修一(36)が収まった。「阿部は巨人が勝つ時には打っているから目立たないけれども、2割6分の15本という数字で4番を務める以上、チームがBクラスなのも当然。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球後半戦突入の弾道ミサイル(3)巨人・村田修一は古巣に復帰?

今季、阿部慎之助(38)が主砲を務める巨人にあって、今ひとつ存在感に乏しいのが村田修一(36)だろう。村田といえば、巨人移籍以降、原政権下で屈辱の「エラーのペナルティによる試合途中の帰宅」を命じられたり、主砲なのに絶好のチャンスで代打を送ら…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

あのスターを生んだ夏の甲子園(3)打倒松坂!村田修一が打者転向を決めた1回戦敗退

横浜時代には2年連続のホームラン王を獲得するなど4番打者として君臨。FAで巨人に移籍した今も主軸を打つなど、セ・リーグを代表する右の長距離砲の一人である村田修一。彼はいわゆる“松坂世代”だが、それのみならず、高校時代に甲子園で松坂大輔(現・…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

かつてない“超大混セ”のベンチ裏騒乱「原巨人は監督・選手間の信頼関係がガタガタ」

近年の異常気象がプロ野球界に飛び火したのか──。首位なのに勝率5割だったり、12連敗してもAクラスだったり、6球団のゲーム差がたった2.5だったり。史上初、異常尽くしの大混戦の嵐が吹き荒れるセ・リーグは、ベンチ裏も大騒動。悲哀と怒号渦巻く人…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

好調の陰で…“巨人大誤算男10人”が爆発寸前!「助っ人外国人もただの腰掛け状態」

投高打低を改善すべくシーズン途中で獲ったはずのメジャー48発男、フランシスコ(27)も、草野球並みの守乱連発と三振オンパレードの打撃不振により、わずか5試合で二軍落ちの大誤算。このまま年俸1億4000万円がドブに捨てられることになるのか‥‥…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |