松坂大輔

スポーツ

2015年プロ野球”ワーストナイン”はコイツらだ!「ぶっちぎり優勝のソフトバンクからも松坂ら3人選出」

ブッちぎりでパ・リーグ連覇を果たしたソフトバンクからは、優勝にまったく貢献できなかった大物3人が不名誉な称号を手にした。その筆頭は、平成の怪物こと松坂大輔(35)。3年総額12億円もの大型契約で国内復帰したにもかかわらず、まさかの一軍登板な…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

“甲子園スター”たちの流転人生!「清原和博・松坂大輔」

その中山と同級生であり、ライバルだったPL学園の主砲・清原和博氏(47)はKKコンビで甲子園で一大旋風を巻き起こし、西武入団。その後、巨人、オリックスへと移籍した。オリックス関係者が回想する。「都内の中華料理店で清原夫妻と初対面。食事の前に…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

「給料ドロボー2015」はほぼ確定!松坂大輔の日給110万円なり

「チームが首位争いをしているからいいようなもんです。戦力の乏しい下位球団なら真っ先にA級戦犯にされて吊るし上げですよ」(スポーツ紙記者)倫世夫人のボストン愛、本人のメジャーへのこだわりなど、幾多のハードルがありながら単身赴任で日本球界へ復帰…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

“3年12億円お荷物”ソフトバンク・松坂が奇っ怪言動?(2)倫世夫人とも離れ離れで…

実力でそうした空気を一掃することもできない現状に、松坂自身も居心地の悪さを感じているようだ。「『こんな状況になるとは思わなかった。甘かった‥‥』と親しい人間にはこぼしていた。二軍で調整をしていると、ファンから『給料泥棒っ!』とののしられるこ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

“3年12億円お荷物”ソフトバンク・松坂が奇っ怪言動?(1)09年WBCでの怪我が転落の始まり?

右肩筋疲労で1カ月近くノースロー調整を続けてきた、ソフトバンクの松坂大輔(34)がようやくキャッチボールを始めた。それでも実戦で投げられる日、果ては全盛期の姿に戻る日はいつになるのやら‥‥。3年12億円の元メジャーリーガーには暗い話題しか聞…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

プロ野球「オープン戦」で感じた“メジャー帰り4人”の評価は?(1)ソ・松坂はフォームを戻さないと…

プロ野球はあっという間にキャンプ日程を消化し、いよいよ実戦モードでオープン戦に突入した。もはや待ったなしだが、出戻りの大物選手たちがなかなか調子を上げないのだ。これまで特別待遇を続けてきただけに、いいかげん、周囲には不満が渦巻くのでは──。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

セ・パキャンプ「オフレコ事件簿」を徹底リポート(3)ソフトバンク・松坂の特別待遇に疑問の声

パ・リーグに目を移せば、工藤公康新監督(51)を迎えた王者・ソフトバンクの目玉は、メジャーから凱旋した松坂大輔(34)である。6年間も2桁勝利から遠ざかっていることは不安だが、なんと早くもその不安が的中しそうな様子で‥‥。球界関係者が話す。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ちょっと早い「セ・パ12球団」ペナント大予想!(4)松坂加入で日本一“ソフトバンク”はどうなる?

オリックスを迎え撃つ王者ソフトバンクは、メジャー帰りの松坂大輔(34)を獲得。だが、3年総額12億円という大盤ぶるまいに疑問を呈す声は少なくない。その内幕を、スポーツライターが明かす。「松坂はまず、みずから巨人・原監督に電話して、『獲ってほ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ちょっと早い「セ・パ12球団」ペナント大予想!(3)大補強の“オリックス”は今年こそ優勝?

ヤクルトはどうか。実は橋本氏は広島に続いて楽しみなチームにあげていた。「珍しく補強に動きました。大引啓次(30)と成瀬善久(29)は理にかなった補強で、昨年ブレイクした山田哲人(22)や川端慎吾(27)といった若手の活躍しだいで、Aクラスも…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ちょっと早い「セ・パ12球団」ペナント大予想!(2)黒田復帰で“広島V”の可能性は?

野口寿浩氏も広島推しだ。「黒田と新井貴浩(37)、この2人の功労者が戻ってくることで、ファンは盛り上がる。新井は性格上、乗せられるとそのまま乗ってしまうようなタイプですから復調する可能性がある。ただ、新井の復帰で奮起するのは、(三塁を争う)…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ちょっと早い「セ・パ12球団」ペナント大予想!(1)大戦力“巨人”の不安要素は?

メジャー帰りの大物加入や主砲、エース級の移籍が相次ぎ、今年のプロ球界は例年になく盛り上がる気配を見せている。気の早いファンたちは春季キャンプ突入前から、ペナントレースの行方に思いを巡らせていることだろう。ならばズバリ、日本一早い予想を提示し…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

松坂、中島…大リーグ撤退組「超高額契約」ってどうなのよ?(4)二束三文のはずが3年12億

橋本清氏が中島についてこう話す。「タイミングの取り方など、アメリカを軸としたプレースタイルから日本のピッチャーに慣れるまで、若干の時間はかかると思う。ただし長期契約なのだから、例えば1年は目をつぶれば、結果を出すようになるという考え方はでき…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

松坂、中島…大リーグ撤退組「超高額契約」ってどうなのよ?(3)逃げ帰ってきた中島には…

補強の王者・ソフトバンクに負けず劣らず、今季、あと一歩でパ・リーグ制覇を逃したオリックスも“バラまき”を敢行した。アスレチックス傘下の中島裕之(32)を松坂と同等の3年総額12億円で獲得したのだ。確かに中島は、西武時代に通算1380安打を放…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

松坂、中島…大リーグ撤退組「超高額契約」ってどうなのよ?(2)代理人排除でみずから交渉

松坂は西武時代の最高年俸が渡米直前の3億3000万円だった。そしてレッドソックス時代には、6年総額60億円と言われる超破格の契約を結んだものだ。とはいえ、今季の年俸1億5000万円から3年12億円へと跳ね上がったのは、“メジャー帰り”という…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |