矢野燿大

スポーツ

阪神・矢野監督「岡田采配の模倣」で選手に“愛のムチ”は奏功するか

「より強く、印象に残るように」ということだろう。矢野阪神が5カードぶりの勝ち越しを決めたのは、セパ交流戦最後の対戦となる埼玉西武との一戦だった。矢野燿大監督は「良い勝ち方ができた」と、5、6、7回に適時打を積み重ねて逆転した打線の粘り強さを…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

今年も打てないトラ打線!矢野監督が証明した「前任者は悪くない」

背伸びをしないことが大切なのかもしれない。矢野阪神がルーキー・近本の逆転3ランで3連勝を飾ったのは4月25日。この日、目立ったのは勝負を決めた近本光司だが、4番・大山悠輔を評する声も多く聞かれた。「矢野燿大監督が一貫して代えなかったのが、4…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“日替わりショート”の矢野采配に「ガマンしろ!」の猛批判

4月16日に1位のヤクルトとの対戦を終えた矢野阪神。対戦カードが一巡した第5節を終えた4月15日時点で、6勝9敗の5位である。5位ということは、まだ「下」がいるわけだが、その最下位・広島と阪神を比較した場合、どちらにチーム浮上の要素が大きい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“トラ再生”に鬼監督は必要でも「鬼コーチはいらない」の声

新生・矢野燿大阪神の本当の敵は、ベンチの中にいるのかもしれない。「清水雅治ヘッドコーチですよ。矢野監督が呼び寄せたんですが、昨秋のキャンプ時点ですでに『鬼コーチ』の印象を阪神選手に植えつけました。よく言えば、基本に忠実で妥協は許さない人。口…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

阪神・矢野監督の“読書野球”は「トラの悪しき伝統」を変えられるか?

矢野燿大監督の表情は複雑だった。「NPBAWARDS2018」が都内ホテルで開催され、阪神二軍を8年ぶりの優勝、12年ぶりのファーム日本一に導いた矢野監督と、二軍選手5名が表彰された(11月28日)。しかし、肝心の一軍選手はゼロ。最下位に沈…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“ニュー阪神”で早くも矢野批判!「二軍手法」は一軍では通用しないの声

阪神が新スローガン、「ぶち破れや!オレがヤル」を発表した。「ファンを喜ばせたい」と前向きな矢野燿大監督の言葉に最下位に沈んだ重苦しい雰囲気も払拭されたようだが、実際はそうではなかった。「二軍を日本一に導いた采配が一軍でも通用するのか、疑問で…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

阪神・梅野隆太郎 ダメ虎を躍進させた“新妻”ルーキーの凄いカラダ

交流戦後、破竹の8連勝などで首位の巨人を猛追する阪神タイガース。攻守にわたりチームの快進撃を支えているのが、ドラフト4位ルーキーの梅野隆太郎(23)だ。「梅野には、肩の強さもあるし、長打力もある。自分の新人時代と比べてもプレーもインタビュー…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |