美空ひばり

芸能

NHK「紅白」出場者情報続々のなか浮上するアノ“歌姫”のサプライズ登場

10月14日、大晦日のNHK紅白歌合戦の出場者ネタが、スポーツ各紙で報じられた。スポニチは、俳優の菅田将暉が紅白初出場内定と報道。令和初、東京五輪前、節目の70回という記念回に、白組最大の目玉として満を持して登場するという。「俳優が紅白に出…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

戦慄の「アイドル襲撃」実録60年<昭和の記憶篇>吉永小百合を震撼させた「草加次郎事件」

スターがスターであった昭和の時代、ステージと客席の垣根は今よりはるかに高かった。その厳戒態勢を越えて突進する猛者たちが引き起こした事件は、今も鮮烈に記憶されている。石川敏男レポーターがこれまで立ち会った記者会見の中でも、特に忘れられないのは…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

「徹子の部屋」、“1回のゲストが増加”でいよいよ番組終了説に現実味!

5月15日、「徹子の部屋」(テレビ朝日系)が放送回数1万1000回を迎えた。昭和51年にスタート、43年もの年月をかけて大記録を達成。それを記念して、この日のゲストは加山雄三、泉ピン子、和田アキ子と豪華な顔ぶれ。記念回に華を添えた。「徹子の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

振り返る「平成元年」の芸能界(9)“不世出の歌姫”美空ひばりの壮絶なる最期

戦後の日本を照らしてきた“昭和の歌姫”美空ひばりが、52歳でこの世を去ったのが平成元年だった。デビューして以来、約500曲ものオリジナルソングをレコーディングし、その多くが名曲として語り継がれ、聴き継がれていることは、もはや説明の必要はない…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
芸能

天才テリー伊藤対談「橋幸夫」(3)テリーさんが期待する恋愛はないよ

テリーじゃあ、お姉さんがいなくなった時からが、橋さんの本領発揮だ。橋アハハハ、まぁ、そうかもしれない。テリーその頃は、どういう女性と遊ぶんですか?橋やっぱり芸妓さんとか水商売の女性の方になりますよね。テリー歌手仲間との恋愛はなかったんですか…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(5)<全68回の歴史的な因縁10連発!>

わずかな出場枠を巡り、激しい駆け引きが展開されるのが「紅白」である。今年で68回目という長い歴史に刻まれた女たちの怨念を総ざらいリサーチ!女王・美空ひばりは紅白においても強気の発言が数多い。特に70年に紅組司会を務めると、翌71年10月に記…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(1)<直撃1・水前寺清子>

小柄な体だが、そのハツラツとした姿は紅組リーダーの風格。幅広い層に愛されたチータこと水前寺清子(72)が、紅白に起きた22年のドラマを回想する。──昨年は故郷・熊本の地震の影響もあり、紅白に「三百六十五歩のマーチ」でカムバックされるのでは、…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

歌姫たちの「壮絶事件」61年(3)<暴漢の標的>桜田淳子を統一教会に傾倒させた「ナイフ脅迫」

人気者はいつの時代でも熱烈なファンに囲まれるものだが、一方で嫉妬や妬み、時には異常なストーカー行為にも悩まされるのだ。今では耳を疑うような塩酸事件は、60年前の57年1月13日に起きた。当時、19歳だった歌謡界の女王・美空ひばり(享年52)…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.13(2)戦後最大のスター「美空ひばり」の愛と死

「歌謡界の女王」美空ひばりも東京ドームでの公演で一度は復活しながら、ついに逝った。89年7月6日号はひばりの大いなる遺産の相続人にスポットを当てて特集している。〈死去したのは6月24日午前零時28分のこと。間質性肺炎のため、入院先の順天堂大…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.1(1)庶民調の声と男装の演技が人気「10年間ひばりマネー記録」

1950年代の日本は、街頭テレビが登場するなど、茶の間にテレビ文化が浸透しはじめた時代である。庶民の好奇心は、国民的スターだった、ひばり、ミッチー、裕次郎らの一挙手一投足、その私生活の秘密を知ることに寄せられた。有名人の私生活を根掘り葉堀り…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

戦後70年「日本のアイドル近代絵巻」、焼跡に響く復興歌姫の50年代

実は戦時中より、終戦直後のほうが人々の暮らしは厳しいものであった。食糧難や経済の不安はあったが、そこに希望の光となったのが「リンゴの唄」である。歌ったのは並木路子で、自身が主演した戦後初の公開映画「そよかぜ」の主題歌として作られた。この年の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

吉永小百合、松田聖子、AKB48‥‥戦後70年「日本のアイドル」を振り返る!

戦後70年。日本の復興、経済発展とともに振り返るべきテーマとして、ぜひ「日本のアイドル」を推したい。終戦直後、打ちひしがれた国民の心を勇気づけたのが並木路子の「リンゴの唄」だった。45年10月に主演した戦後初の公開映画「そよかぜ」の主題歌で…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
社会

最近物忘れが激しくなった人は必読!「あの曲」を聴けば認知症を予防できる

厚生労働省管轄の研究機関によれば、認知症高齢者とその予備軍の割合は、85歳以上で約40%、65歳以上で約25%にも及ぶという。できれば年を取っても“ボケ”とは無縁でいたいが、認知症の予防に効果があるとされているのが「音楽を楽しむ」ことだ。た…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
芸能

没後25年 未公開取材メモで明かされる美空ひばりの「光と孤独」(8)通夜にも密葬にも姿は見せず

この逃避行は小林にとって自分を見つめ直すのにいい機会となったが、帰国後も「ひばりとの離婚」はまだ余震として続いていた。世間は「映画スターの小林旭」ではなく「ひばりと別れた亭主」として彼を見るようになっていた。そんな中、67年、日活を辞めた小…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |