薬師丸ひろ子

芸能

二階堂ふみ&薬師丸ひろ子、「同じ高校」報道で気になる“大学時代”の違い!

窪田正孝主演の朝ドラ「エール」(NHK)に出演している女優・薬師丸ひろ子と二階堂ふみの2人が、同じ高校の出身であることを10月20日発売の「女性自身」が報じた。「エール」では親子を演じている2人。薬師丸は二階堂の合唱シーンでの歌声を聴いて絶…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

薬師丸ひろ子、「エール」で披露した「賛美歌」と舞台裏「秘話」の“癒やし力”

窪田正孝主演の朝ドラ「エール」(NHK)の第90話が10月16日に放送され、薬師丸ひろ子が歌声を披露する場面に称賛の声が寄せられている。「戦場の歌」と題されたこの週の第90話。ヒロインの音(二階堂ふみ)の母・光子を演じる薬師丸が戦後、空襲で…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

新春NHK朝ドラ出演・柴咲コウ、薬師丸ひろ子の気になる“オトコ関係”

結婚以来、すっかり人気に陰りが見え始めた小泉進次郎環境相だが、妻・滝川クリステルの“友人”でもある柴咲コウと12月20日、環境省内で会談した。環境特別広報大使を務める柴咲は、「洋服選びからでも環境問題を考えるきっかけになるのでは」とファッシ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

「セーラー服ソング歌謡祭」(1)80年代編 薬師丸ひろ子の名曲誕生の知られざる舞台裏

青春のきらめく季節だけ着ることを、そして歌うことを許されるのが「セーラー服ソング」だ。80年代以降、世の男子たちを胸キュンさせた名作の数々を一気にパワープレイ!    *もし、制服ソングの「オールタイムベスト」を選考するなら、間違いなくトッ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

中山美穂“あふれ出るマダム感”に「拙い歌声が耳に入って来ない」の声

12月5日放送の「2018FNS歌謡祭 第1夜」(フジテレビ系)に出演した中山美穂。この日、1986年11月リリースの「WAKUWAKUさせて」、1992年10月リリースの「世界中の誰よりきっと」の2曲を披露。「世界中の誰よりきっと」はWA…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

橋本環奈の立教大“学祭パニック”で蘇るアノ大物女優「若き日の大騒動」

11月3日、橋本環奈が出演予定だった立教大学の学園祭イベントが、観客が殺到したために中止になった騒動。先着300人の無料トークショーが行われる屋外ステージに約1000人の観客が殺到。女性6人が転倒するなど軽症を負った。「整理券の配布場所が分…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!映画(1)薬師丸ひろ子の“へそ見せブリッジ”は衝撃的

土屋太鳳が7月6日、新ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)のメンバーとの“制服集合ショット”を公開。続いて8日には、芳根京子が2019年初夏に公開の出演映画「今日も嫌がらせ弁当」のセーラー服姿のオフショットをインスタグラムで披露し、ネット上では…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

薬師丸ひろ子の代表作「探偵物語」が二階堂ふみによって艶作品に変貌?

4月8日に放送された単発スペシャルドラマ「探偵物語」(テレビ朝日系)。多くの人は83年に公開された、じゃじゃ馬でオクテなヒロイン・新井直美を薬師丸ひろ子が、“ドジな探偵さん”辻山秀一を故・松田優作が演じた角川映画を思い出すのではないだろうか…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

斉藤由貴は「時代だって由貴に染まる。」!美神たちの愛すべきキャッチフレーズ

「時代だって、由貴に染まる。」のキャッチフレーズで85年にデビュー(84年に芸能界入り)した斉藤由貴。32年の時を経て、いま、ワイドショーが染まっているのは何とも皮肉な話(とはいえ24年ぶり3度目ですが)。85年といえば、「まだ誰のものでも…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

仲里依紗、薬師丸ひろ子と比べられ「警戒される」と笑われた「資質」とは?

放送中のドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)でヒロイン元子と敵対関係にある波子を好演している仲里依紗。武井咲演じる元子からクラブ「カルネ」のママの座を奪い、9月7日放送の第7話では元子に向かって「この靴、舐めてよ」と冷酷に命令するシーンが用…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

女優たちの「初濡れ場」メモリアル(3)薬師丸ひろ子が挑んだ真田広之とのラブシーン

意外な初体験シーンを見せたのは、「里見八犬伝」(83年、角川映画)の薬師丸ひろ子(52)だ。薬師丸は里見城の静姫役で、それを支える八犬士の犬江親兵衛(真田広之)と長いラブシーンを見せる。肌の見え方としては肩が見える程度だが、何度もキスを浴び…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

後世に伝えたい「ニッポンの大ヒット映画」女優!(1)「三田佳子・Wの悲劇」

「女優、女優、女優!」と連呼する圧倒的な語り口。三田佳子(75)が「Wの悲劇」(84年、角川春樹事務所)で演じた大女優・羽鳥翔は、日本の映画界に「助演女優」の価値を高める一石となった。──ちょうど今、オンエア中の「スニッカーズ」のCMも、大…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

今こそお願いしたい70~80’sアイドルはあのコだっ!「1位はやっぱり小泉今日子」

諸兄が10代のムラムラ盛りに熱中した黄金アイドルも、今や立派な熟女に成長したもんだ! リバイバルブームでドラマ、CMバラエティ番組で復帰、円熟フェロモンを振りまいている。我々の心をワシづかみにする、我が心のアイドルたちの抱きたいランキングを…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

芸能界”抱きたい五十路美女”は誰?「出張先の温泉で出会いたい藤あや子」

アイドル女優の先駆者とはいえ五十路界では新参者となる薬師丸ひろ子を抑え、藤あや子が堂々の4位と健闘した。「華やかさは他に追随するものなし。舞台を下りた一人の女としても現役ツヤツヤ生活を送っていそう」(大分県・63歳・内装業)演歌、いや艶歌界…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |