黒歴史

芸能

市川海老蔵、13年ぶりの主演時代劇であの黒歴史が呼び起こされる?

市川海老蔵が13年ぶりに連ドラ主演を果たすことで話題の時代劇「石川五右衛門」(テレビ東京)。放送日程などは未定ながら、すでに京都撮影所で撮影が始まっているという。だが前回の主演作でNHK大河ドラマの「武蔵MUSASHI」を知るテレビ誌のライ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

南野陽子、嫌な仕事を阿部寛に押しつけた生意気すぎる新人時代

女優の南野陽子が26日、放送の「ライオンのごきげんよう」(フジテレビ系)に出演し、高校生だったデビュー当時を振り返った。はじめは昼夜を問わず「おはようございます」と挨拶する芸能界ルールに馴染めず「こんにちは」「こんばんは」と返したり、スタッ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

「二番煎じの寄せ集め!」篠原涼子、新ドラマが酷評殺到で黒歴史危機

高視聴率女優の篠原涼子主演ドラマ「オトナ女子」(フジテレビ系)の初回放送が、まさかの1桁発進で話題になっている。「人気女優の篠原が2年半ぶりの連ドラ主演という話題性。さらに、木曜22時台は競合するドラマもないのに、平均視聴率が9.9%。制作…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

香取慎吾、キャイ~ン天野ら「ライザップ」成功タレントの陰であの芸人が挫折

元プロボクサーでタレントの赤井英和を起用したテレビCMで、一躍その効果に注目が集まったのがトレーニングジム「ライザップ」。「結果にコミットする」というキャッチコピーで大量のCMをオンエアしたこともあり、同ジムの知名度は一気に知れ渡った。そん…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

竹内結子、渡辺徹…EXILE・AKIRAだけじゃない「吹き替え」の黒歴史

6月20日公開の映画「マッドマックス 怒りのデスロード」で、EXILEのパフォーマーAKIRAが主人公の吹き替えに抜擢、映画ファンの大ブーイングとなった。「都内スタジオで公開アフレコ会見に臨んだが、AKIRAは表情こそ真剣でしたが、右手をパ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

小倉優子、「こりん星」以前に存在した“語尾が変”な超早口キャラ

タレントの小倉優子が、11日に放送される「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に“しくじり先生”として出演した。同番組は過去に“しくじった”ことのある先生が、同じ失敗を犯さないように授業するという「反面教師バラエティ」。番組…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(9)石橋貴明、TOKIO松岡の“究極のミスキャスト”

北京五輪で一気に四面楚歌となってしまったが、阪神を18年ぶりに優勝に導いた03年当時の星野仙一人気は凄まじかった。その渦中にある05年1月2日、新春スペシャルドラマとして「星野仙一物語」(TBS系)がオンエアされ、星野役には親交のあったとん…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(8)綾瀬はるかが心で泣きながらナスをさすった日

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの綾瀬はるかだが、彼女の芸能界デビューはけっして順風満帆なものではなかった。2000年のホリプロスカウトキャラバンに応募するも審査員特別賞止まり。グランプリを藤本綾に奪われた彼女に回ってくるのは、グラビア仕事ばかりだっ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(7)浜崎あゆみの「ラッパー&アイドル」時代

カリスマ歌姫・浜崎あゆみの歌手としての黒歴史といえば、95年にAYUMIfeaturingDOHZI-T&DJBASS」名義で、彼女がつたないラップを披露した「NOTHINGFROMNOTHING」になるのかもしれない。前年にリリー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(6)V6井ノ原&瀬戸朝香の「夫婦間タブー」

95年7月、記念すべき瀬戸朝香の初主演ドラマであり、のちに夫となるV6・井ノ原快彦とも初共演だった“縁結び”の1本。タイトルどおり「終わらない夏」(日本テレビ系)は、12年の時を重ねて07年にハッピーエンドを迎える。そんな代表作であるが、ソ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(5)原作者を激怒させた草なぎ剛の出世作

ドラマ班でもなく、バラエティ班でもなく、ある時期までSMAPの中でも立ち位置が鮮明でなかった草なぎ剛だったが、97年の初主演作「いいひと。」(フジテレビ系)でいきなり平均視聴率20%以上を叩き出した。北海道から上京した主人公が、その純朴な性…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(4)松浦亜弥の“リメイク”を思い出したら許さんぜよ!

実に18年ぶり、4代目「麻宮サキ」が誕生したのは06年のこと。かつて斉藤由貴、南野陽子、浅香唯がトップアイドルにはばたいた黄金の役である。その後もリメイクの機運が高まっては頓挫し、原作者の和田慎二が「あややなら」と許可したため、ようやく復活…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(3)深田恭子が「赤い奇跡」に主演したムッチリな真相

当初の予定は、かつて山口百恵の“赤いシリーズ”でも最高傑作と呼ばれる「赤い衝撃」をリメイクするはずだった。実際、TBSの開局50周年記念ドラマとして、すでに石原さとみが「赤い疑惑」を、綾瀬はるかが「赤い運命」を蘇らせ、大トリのフカキョンが3…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

芸能界「映像の黒歴史」(2)真木よう子が屈辱を味わったハリウッドデビュー作

真木よう子の成り上がり伝説は枚挙にいとまがない。デビュー前に属していた「無名塾」は、主宰の仲代達矢にタンカを切って飛び出している。出世作の映画「パッチギ!」やドラマ「SP」など、ケレン味あふれるキャラを演じて存在感を示す。かと思うと、映画「…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |