スポーツ

スポーツ

第一子誕生!福原愛の長女に早くも活躍が期待される「意外なスポーツ」

卓球女子メダリストの福原愛が、第1子となる女児を出産したことを10月13日付のブログで発表した。そのブログによると福原は陣痛を感じてから4日目に、2995グラムの女の子を出産。無事に生まれてきたという。おめでたいニュースに日本はもちろん、夫…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球2017覆面「ミサイル座談会」(4)ソフトバンク唯一のツッコミどころは松坂大輔

Bそういえば今季、メンドーサが大谷に激怒する事件があった。Cあれは実際には大谷にではなく、栗山英樹監督(56)に対してですよ。7月12日、大谷が今季初登板で調整不足を露呈して、29球で4失点降板となった試合。試合前から栗山監督は30球メドと…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球2017覆面「ミサイル座談会」(3)メジャースカウトが札幌に来る大谷以外の理由

Aおっと、そういえばヤクルトのことを忘れていた。球団ワースト記録を更新する96敗で今季は打ち止め。シーズン中は関係者や報道陣の間から「独立リーグの球団や高校野球の甲子園代表チームと戦っても普通に負ける」とボロカスに言われていたぐらいだからな…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |

スポーツ

プロ野球2017覆面「ミサイル座談会」(2)セ王者の広島にもチーム崩壊の危機があった

C先行き不安な巨人とは対照的に、セ王者の広島には明るい材料が豊富ですよね。Dでも一時はチーム崩壊の危機だったらしい。5月6日に9点差の大逆転負けを喫した甲子園での阪神戦。あの試合後、投手陣と野手陣の間に一触即発の空気が漂ってミゾが深まった。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球2017覆面「ミサイル座談会」(1)CS進出を初めて逃した巨人の凋落ぶり

今季もプロ野球は、ポストシーズンを残し全日程を終了。激動シーズンの舞台裏では、日本列島を越えていくミサイルのごとく、激ヤバ情報が飛び交っていた。匿名を条件にディープなネタを持ち寄った関係者たちとともに、1年を振り返ろう。A何といっても今季は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

浅田真央、ホノルルマラソン挑戦で待ち遠しい「27歳の汗」!

プロスケーターの浅田真央が、12月10日にハワイで開催されるJALホノルルマラソンに挑戦することが、10月12日に明らかになった。4月に現役を引退、プロに転向した浅田にとって、新しい世界への挑戦となる。「マラソンを走りたい気持ちを前から持っ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

京大クン・田中英祐のロッテ戦力外に見る「高学歴プロ野球選手」の生き方

京都大学出身の千葉ロッテ・田中英祐投手が戦力外通告を受けた。日刊スポーツによれば、「ブルペンでは天井にぶつけ、地面にたたきつけた。150キロ近い球速は、120キロまで落ちた。イップスを疑い、自分で見つけたメンタルトレーナーにも通った」という…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

広島、ソフトバンクを待ち受けるCSシリーズ「3度の下剋上」プレイバック

セ・パともに、首位チームが独走でのリーグ優勝を果たし、その意義が問われるポストシーズン「クライマックスシリーズ」(以下、CS)の争い。広島が2位と10ゲーム差、ソフトバンクが2位と13.5ゲーム差とあっては、その議論が巻き起こるのも仕方なし…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「堅実ポールヴァンドル中心視」

秋のGI第2弾、3歳牝馬による秋華賞が今週のメインだ。オークス馬ソウルスターリングが別路線を歩むことになり、本来なら最有力候補のこの馬の不在は少し寂しい。が、桜花賞馬レーヌミノルを筆頭に、オークス2着のモズカッチャン、クイーンSを楽々と逃げ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「大魔神」「トリプルスリー」…プロ野球ドラフト会議「外れ1位選手」に注目!

プロ野球ドラフト会議の目玉と言えば、重複指名による「クジ引き」。過去に「史上最多の8球団競合」となった1989年の野茂英雄(新日本製鐵堺⇒近鉄)の例があるが、この時に抽選に外れた大洋ホエールズ(現・横浜DeNA)が、外れ1位指名をしたのが佐…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

4回転の基礎点削減?浅田真央の元コーチがルール改正に憤慨“アツい理由”

18年から19年にかけてのシーズンからフィギュアスケートのルール改正が予定されており、技術的要素と芸術的な要素のバランスを取るため、4回転ジャンプの得点の削減が検討されている。その動きに反対しているのが、かつて浅田真央のコーチも務めていたタ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「激変ストーブリーグ」裏速報(3)チーム内が恐怖する阪神・金本監督の独裁

そんな巨人では、マイコラス(29)とマシソン(33)という先発、中継ぎを支える助っ人がメジャー流出する危機に直面している。ところが、その穴を埋めなければならない山口俊(30)と澤村拓一(29)がチーム内で総スカンのありさまなのだ。「山口は例…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「打者最高の誉れ」引退試合でホームランを放った選手たち

韓国プロ野球を代表するスラッガーが引退試合に2ホーマーを放ち有終の美を飾った。日本でもロッテ、巨人などで活躍したイ・スンヨプ(サムスン)だ。2003年に韓国記録となるシーズン56本塁打を記録し、04年に千葉ロッテに入団。05年にはロッテの日…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球「激変ストーブリーグ」裏速報(2)楽天・三木谷オーナーの現場介入で監督交代?

監督人事も正念場を迎えている。最後までCS出場を巨人と争ったのは、横浜DeNAのラミレス監督(43)だ。「フロントは、CS出場を逃せばアウトの方針を決めていた。現場のコーチや選手の評判は悪くありませんが、高田繁GM(72)が、投手交代のまず…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |