スポーツ

スポーツ

藤沢五月、日本カーリング女子を牽引「美人スキップ」に韓国男子も熱視線!

平昌五輪大会7日目の2月15日、地元の大声援を受ける韓国チームを相手に、完全アウェイの中、7対5で勝利を収めた日本カーリング女子チーム。ピンチになっても笑い声が起こる、極めて陽気なメンバーを引っ張るのが、スキップの藤沢五月だ。今、そんな彼女…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ブルペン入りパッタリ止めた松坂大輔に「体験版なのでここまで」の辛辣な声

平成の怪物も、ここまで信用を失ったか──。2月9日以降、14日までの5日間、投球練習をしていない中日・松坂大輔に対し、様々な憶測が乱れ飛んでいる。「プロ野球専門のサイト『Full-Count』によれば、状態は良好で、投げて肩を消耗するよりも…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

競馬界 新3大「遺恨対立」の叩き合い攻防!(3)福永祐一×大魔神・佐々木主浩

次々に世界中から腕自慢が集結し、競馬ファンから見れば「ロマンなき騎乗交代劇」が頻発するが、昨年のジャパンカップの勝ち馬シュヴァルグランを巡っても、新たな遺恨が‥‥。同馬に騎乗したのはH・ボウマン(37)。オーナーは大魔神こと佐々木主浩氏(4…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |

スポーツ

競馬界 新3大「遺恨対立」の叩き合い攻防!(3)藤沢和雄師×V.シュミノー

外国人騎手の大物気取りは、短期免許で来日する騎手にも見受けられる。昨年の朝日杯FSの直前、V・シュミノー(24)は東の御大・藤沢和雄調教師(66)にかみついた。2つ目の新遺恨勃発である。専門紙トラックマンが振り返る。「ノーザンファームの有力…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(3)美人すぎるアイスホッケー・藤本那菜

お次はスノーボード。前回のソチでは竹内智香(34)が銀メダルを獲った。「今回は金色の腕時計をするなど肌身に金をつけることで、金メダルを呼び込もうとしている。それでも、弾力のあるムチムチDカップは年齢的に今回で見納めとなるでしょう。06年のト…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

競馬界 新3大「遺恨対立」の叩き合い攻防!(2)M・デムーロは日本競馬をナメている?

デムーロのラフプレーといえば、昨年7月の川田将雅(32)への「エルボー事件」がある。「どけ」と言わんばかりに寄せて、川田に肘打ちを食らわせたのだ。デムーロはこの件でも「小突いた」と認定され、制裁を受けた。さらに今年、AJCCで重賞2勝目を手…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

深夜の圧勝劇!?NHK五輪ハイライトに「もう他局は見ない」大絶賛のワケ

2月14日の午前中は男子スノボ、平野歩夢とショーン・ホワイトの名勝負。夜は女子スピードスケートで小平奈緒、高木美帆のダブル表彰台と、にわかに盛り上がってきた平昌五輪。とはいえ、競技時間中は仕事などの都合で見られない人たちも多い。そんな人たち…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

競馬界 新3大「遺恨対立」の叩き合い攻防!(1)蛯名正義×M・デムーロ

日本の競馬界は昨今、外国人騎手に席捲されている。だがその活躍の陰では、騎手や調教師らを巻き込んだ新たな「遺恨」が勃発。騎乗トラブルに傍若無人な暴言──火種をまき散らす一触即発の現場を全て書く。今年の正月競馬で騎乗停止処分を受け、出遅れたC・…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(2)結婚・出産で安定感が増した本橋麻里

話題の北朝鮮軍団も蹴散らすほど粒ぞろいの美女を用意しているのが、カーリング女子・LS北見である。「5人全員がカーリングで町おこしをする北海道北見市出身。チーム全体を牽引するのはトリノ、バンクーバーと過去2度の五輪を経験しているマリリンこと本…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(1)大人の女性となった高木美帆に注目!

雪上で、氷上で、極寒の平昌でメダルをかけた決戦の火蓋が切って落とされた。開幕前から冬季史上最多メダル獲得と呼び声も高く、日本選手団に早くも列島の視線はクギづけだ。ならば、ユニホームの下でハジける美女アスリートの、雪をも溶かす“金”ボディを総…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

メダリスト高梨沙羅に急浮上した「株式会社設立」で“女社長”に就任情報!

優勝候補筆頭と見られながらも4位に終わったソチ五輪から4年。2月12日、高梨沙羅がピョンチャン五輪ジャンプ女子ノーマルヒルで銅メダルを獲得した。世間の注目も極めて高く、NHKの生中継の視聴率は午後11時台にもかかわらず24.8%を記録(関東…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!

平昌五輪のフィギュアスケート団体戦が終わった。男子のシングルSPでアメリカ代表として出場したのが、羽生結弦選手のライバルで金メダル候補の1人とされてきたネイサン・チェン選手だ。しかし、直前になってチェン選手の評価が急落。金メダルには届かない…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「キングズガードの末脚が穴」

冬のこの時期は、ダート競馬がよく似合う。今週はその厳寒期の祭典と言ってもいいフェブラリーSがメインだ。GI戦とあってすこぶる顔ぶれがいい。昨年の覇者で、昨年度のダート王の座に就いたゴールドドリームが健在ぶりを誇示できるかが焦点となるが、前哨…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

平昌五輪フィギュアスケート団体戦・男子の低調は本当に「朝のせい」なのか?

2月9日、平昌五輪にてフィギュアスケート団体戦・男子のSPが行なわれた。ソチ五輪から始まった団体戦は、10カ国が男女シングルのショートプログラム、ペア、ダンスの4種目で予選を戦い、上位5カ国が決勝でフリープログラムを演じて競う。出場する選手…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |