芸能

マツコ×井筒監督 ニッポンをしばき倒し“アホか、お前らDX”(3)「いまの紅白を見る必要なんてあるのか?」

201512310107p3rd

井筒 年末になると必ず聞かれる紅白歌合戦。これ、話さなアカンの? えっ、和田アキ子はまだ出るの? ワケわからんから、もうマツコに任せるわ!

マツコ ちょっと待ってよ、私もわかんないわよ。ついに去年(14年)は録画を早送りしたら、最後まで早送りで終わっちゃったんだから(笑)。

井筒 そういえば今年、「五番街のマリーへ」の高橋真梨子さんとサシで話す機会があったのよ。

マツコ 監督、いいネタ持ってるじゃないのよ~。

井筒 デビュー前の福岡時代のバリバリの逸話とか聞かせてくれたけど、ええ女やったねぇ。隣に旦那さんがいるのに大興奮したわ!

マツコ ウハハハ。高橋真梨子さんで興奮する人は、ちょっとやそっとの女じゃもの足りないわよ!

井筒 あたぼうよ! 真梨子さんに歌は好きか嫌いかって聞いたら、「私は、歌は嫌い」と言うてたわ。毎回、こう歌えばよかったと反省しか出てこないから、だから嫌いなんだと。だけどまだ理想に到達してないから歌うんだと言うてたわ。

マツコ うわぁ、いい話。さすがプロのシンガー!

井筒 紅白に出てるガキンチョどもは「私、歌が大好きなんですぅ」言うてるやろ。あんなもんアカンで!

マツコ そうよね。今回は録画して真梨子さんのところだけ見ようかしら。

井筒 それと、実はさっきまで、テレビの収録で八代亜紀さんと一緒だったのよ。マツコさんによろしく言うてたよ。

マツコ あら、うれしい。でも、亜紀ちゃんもしばらく紅白に出てないわよね。

井筒 アホのNHKがいやらしい選択してるからよ。事務所と政治的なことばかりやってるやろ。

マツコ もう、毎年「舟唄」でいいんだけどね。それが聴きたいんだから、ニッポン人は。それで「行く年来る年」見て、ほろ酔い気分で新年を迎えたいのよ。

井筒 ほんまやね。全部演歌でええぐらいよ。でも八代さん言うてたよ。私は悲しみのどん底を歌いたいんだって。ただの応援歌は歌いたくないのって‥‥。

マツコ 応援歌じゃ応援にならない。どん底を歌うから応援になるのよね!

井筒 キミしかいない、夢だ希望だ、今はそんなアホな歌ばっかりやろ。

マツコ そんなもの私たちが聴くわけないわよね。

井筒 八代さんはちょっと前にメンフィスに行ったらしいのよ。もう一回、本場のブルースを勉強したかった、演歌もブルースだから。それから「なみだ恋」をもう一回考えてみたかったのよ、言うてたわ。

マツコ もうさ、その境地にいる人には紅白なんてどうでもいいんだろうね。サブちゃんも50回出場の区切りで引退しちゃったけど、最後は紙吹雪舞うステージに悠然と立つサブちゃんでないと、やっぱり年越しした気分になれないわよ。

井筒 今の紅白学芸会なんか見る必要なし。大みそかは八代さんにいただいたCD「哀歌」を染みるまで聴くよ。「和ちゃんでいい?」って、サインまでもらっちゃったから(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「私にくわえさせると薬物に火を点け…」清水良太郎を通報した女性が告白
2
体操 田中理恵 「カメラマン」に対抗した仰天措置 「恥骨テーピング」で激写封じしていた
3
大竹しのぶ「男を吸い尽くす」魔性の手口(1)略奪婚で「泥棒猫」と罵倒された
4
元SMAP「72時間番組」で危ぶまれる「視聴不可能」の大トラブル!
5
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情