芸能

三ちゃん「めちゃイケ」リストラでナイナイ矢部が見せた冷血反応に批判殺到

20160301nainaiyabe

 2月27日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)では、2010年に新メンバーとして加入した“三ちゃん”こと、三中元克が番組残留をかけ生放送で漫才ネタを披露。視聴者投票でその合否が決まるというものだったが、結果は惜しくも不合格。卒業が決まってしまった。

 不合格が発表された瞬間、ほとんどの番組レギュラー陣は悲痛の表情を浮かべていた。しかし、ただ一人だけ違った表情を見せていたメンバーに批判が集中している。

「ナインティナインの矢部浩之です。他のメンバーたちが口を開けてポカンとしているなか、矢部はただ一人ニコニコ、手を叩いて爆笑していました。その後に放送されたネット配信番組でも岡村隆史や加藤浩次らが結果に動揺している一方で、矢部は明らかに冷めきった態度。三中の敗因について『敗因? オモロなかったよ。(ネタの)見方がわからんかった』と語っていました。そんな何一つアドバイスも擁護もない冷めきった姿勢も、視聴者がバッシングした理由のようですね」(テレビ誌ライター)

「おい矢部、お前もほんまにオモロないぞ」「さすが芸能界一のお笑い素人だけに、素人の三中にはライバルとして厳しいな」「後輩にアドバイスができないニセ芸人の矢部」など、視聴者からは散々な言われようだ。

 昨年8月に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、元・光GENJIの諸星和己が矢部について「矢部っちなんか、単なるカンペ読んでるだけじゃん!」と指摘。さらには矢部の代わりなら自分にも務まるといった内容の発言をしたが、その際にもネット上では諸星に賛同する声が圧倒的だった。

 相方の岡村も含め「つまらない」声が日増しに高まっているナイナイだけに、自らも合不合判定に挑戦してみてはいかがだろう?

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度