スポーツ

天才テリー伊藤対談「山中慎介」(4)山中さんは役者もいけると思います

テリー 今、35歳ですよね。政治家や落語家だったら若手中の若手だし、人生100年としたら、まだ65年も残っていますよ。今後はどうするんですか?

山中 まだ具体的には、何も決めていないんですよ。引退してから、こういった取材も含めて、いろいろと忙しくさせていただいているので、もう少し落ち着いたらちゃんと考えようかなと思っています。

テリー 僕、名案があるんですよ。もう一回リングに上がりましょうよ。

山中 ええっ!?(笑)。でも、本当にそういうボクサー、多いんですよね。ボクシングほど再起する選手が多いスポーツってないと思います。

テリー そうですよ、亀田(興毅)さんも5月に復帰するって言っていましたから。発表前に「僕、今度復帰します」ってメールが来たんですよ。この対談に来てもらった時、あれほど「もう二度とやりません。僕は殴られるのは嫌だ」って言ってたクセに(笑)。

山中 ハハハ、でも気持ちはわからなくないです。ボクシングって、ほんとに不思議なスポーツなんですよね、なぜか中毒性があるんですよ。

テリー でも、試合前は怖いでしょう?

山中 相手に対してというより、自分自身への怖さがありますね。「ちゃんと自分は動けるのか」とか。

テリー それって、実際にリングに上がってからじゃないと、わからないものなんですか?

山中 ええ、いくら練習を積んで調整しても、1ラウンドのゴングが鳴ってからじゃないとわからない部分があります。「あれ、今日はちょっと動きが硬いな」とか。だいたい1ラウンド目は硬いんですけれど、経験を積むと、冷静でいられるようになるんです。

テリー 相手との相性も、試合に大きく影響するんじゃないですか。ネリ選手なんかは、まさにそうだったんじゃないかと思うんですが。

山中 そう言ってくれる方は多いんですけど、相性も含めて、結局は「強いか、弱いか」というところに落ち着くんですよ。それはもうただひと言、僕が弱かったというだけですね。

テリー じゃあ、次はこっちも負けずに体重オーバーしていきましょうよ。

山中 アハハハハ!

テリー あと、役者なんかはどうですか? ガッツ石松さんや赤井英和さん、たこ八郎さんみたいに、ボクサーの方って、あとでいい役者になっているじゃないですか。山中さんも、ちょっとリリー・フランキーさんみたいな雰囲気もありますものね。周りから言われませんか?

山中 ハハハ、確かに何度か言われたことがありますね。でも僕、声が全然通らないので有名なんですよ。

テリー いいんですよ、そのぐらいの味があっても。高倉健さんだって、決して声がいい役者じゃなかったですからね。あとで評価が上がってくると、「あれがいいんだよ」って言われるようになるんです。

山中 なるほど。そういうことも含めて、ゆっくり考えたいと思います。

テリー せっかくの機会ですから、いろいろ挑戦するといいですよ。で、来年にはボクシング復帰と。

山中 そうですね。その時には「テリーさんにあおられたんです」って言いますからね(笑)。

テリー いいですよ。会見する時は必ず教えてくださいよ。僕、横に座りますから(笑)。

山中 ハハハ、その際にはぜひお願いします。

◆テリーからひと言

 俺もひどい男だよ、勝手に復帰の段取りをつけちゃった(笑)。でも、そう思っているファンも絶対多いはずだから。次は復帰会見で会いましょう!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
2
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声
3
阿部華也子がいきなり「Eバスト」強調で騒然!人気陥落の焦りか?
4
常盤貴子がうっかり本棚を公開!「並んでいた本」に驚きの声
5
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!