女子アナ

各局女子アナ「艶」出世争い(1)弘中綾香を筆頭に“三つ巴”のテレビ朝日

 エース・宇賀なつみアナの、3月末での退社が明らかになり、激しい出世争いが繰り広げられることになるテレビ朝日。

 まず注目すべきは、昨年12月に発表されたオリコン「好きな女性アナウンサーランキング」で、トップ10に初登場にして2位と高位につけた、弘中綾香アナだろう。

「『激レアさんを連れてきた。』で、オードリーの若林正恭を相手に繰り広げる毒舌トークが評判となり、昨年大ブレイクを果たしました。ONE OK ROCKのギタリスト・Toruとの熱愛も発覚しましたが、それでも2位というのは、アイドル的な人気ではなく彼女自身のキャラが愛されている証拠。“ポスト宇賀”の筆頭候補であることは間違いありません」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 だが、この弘中アナ以外にも、テレ朝には注目すべき女子アナがしっかり育っている。中でも、ともに「報道ステーション」に出演している森川夕貴アナと三谷紬アナの2人は、大ブレイク秒読みとされている。

「森川アナはスレンダーボディに推定Eカップのバストがまぶしく、25歳にして大人のフェロモンがあふれている。一方の三谷アナは、テレ朝女子アナ史上最大級とも囁かれる、推定Gカップバストの持ち主。自分がとんでもないボディの持ち主であることに無自覚で、『やべっちFC』では、ディレクターの無茶ぶりにもめげず体当たりリポートで胸を揺らし、視聴者を釘付けにしていますからね」(前出・たなか氏)

 テレ朝にとって、この魅力的な3人こそ、視聴率三冠の日テレ追撃への最大の武器となりそうだ。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
4
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
5
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!