スポーツ

現役執着の一方で…松坂大輔が「引退なら高校野球の監督やりたい」吐露した!?

「世論で決めたりはしない。球団の都合で決める」

 中日ドラゴンズ・白井文吾オーナーが松坂大輔の去就についてこう語ったのは、9月17日だった。ただし、すでに加藤宏幸球団代表が松坂との直接会談を終えており、「日本球界にとって大事な選手」とこれまでの実績に敬意を評していたものの、“その場で、遠回しにクビを宣告されたのでは”というのが周囲の一致した見方だ。

 松坂の去就は友人、知人も心配しているが、本人から出てくる言葉は、「まだ燃え尽きていない」の一点張りだという。どうやら松坂は先発ローテーションに復帰し、シーズンを通じてバリバリに投げ続けるところを目指しているようだ。

 しかし、周辺関係者らが言葉を変えて「引退後はどうするつもりなのか?」と質問すると、なんと“(指導者を)やるんだったら高校野球の監督!”などと答えたという話がある。

 プロアマの規定が緩和され、現在は教員免許を取得しなくても高校野球の指導者になれる。しかし、松坂の母校・横浜高校は、前監督の渡辺元智氏が見込んだ平田徹監督がすでに後継者として就いており、母校帰還は果たせないだろう。

「規定緩和はされましたが、高野連は“元プロ選手の指導者復帰を斡旋する”とは言っていません。雇用を決めるのは、あくまで各学校の経営者。相手がたとえ天下の松坂であっても、部活動の指導しかできない学校職員を増やす経営的余裕はありませんよ」(アマチュア野球記者)

「燃え尽きていない」発言も、見方を変えれば、ただのワガママ。高校野球の本筋は人間形成の教育であって、プロ野球選手の養成所ではない。もし高校野球の監督を夢見ているのが事実であれば、チャンスをくれた中日に恩返しをし、ソフトバンクにも詫びを入れるべきだと思うが…。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美