政治

みんなの党「渡辺喜美VS江田憲司」大ゲンカ分裂の裏に「告発怪文書」

 国会閉幕当日の8月7日に勃発したみんなの党の分裂・内紛劇。渡辺喜美代表が、日本維新の会や民主党の一部議員との連携を独自に模索する江田憲司前幹事長が気に入らないからと、更迭した一件である。その裏には「渡辺喜美 立法事務費、公金の私物化」と題する一枚の「怪文書」が暗躍していた──。

〈みんなの党の立法事務費。(議員一人当たり月額65万円/年間780万)。渡辺本人は自分の懐に入れているが他の議員は党に召し上げ。しかし、それを政治資金収支報告書の「収入」に上げていない。その上でこの年額1億円を超える公金を渡辺個人が私物化〉

 こんな書き出しで始まる「怪文書」が撒かれたのは、先の参院選前のことだった。内容は具体的で、

「党の経理関係者しか分からないような数字が並んでいる」(政治部デスク)

 渡辺代表の私的な金遣いの糾弾はさらに続く。

〈年間17億円にものぼる政党助成金(税金)を一人で恣意的に運用。他の党が当然経ている幹事長決裁、経理局長決裁等の党内決裁も一切ない〉

 そして参院選の戦いぶりについても、黒い舞台裏を暴露。

〈参院選公示日直前、ろくでもない候補者を党の決定も経ず、続々と渡辺が勝手に擁立したが、その時のセリフが「2000万出す。自己負担はいらない」という丸抱え〉

〈愛知選挙区で当選した薬師寺道代には「1000万円出すから、甥の渡辺みちたろうを比例でよろしく」と代表が要請し、薬師寺は「法定ビラ」に「比例代表は渡辺みちたろうに」と明記。法律違反との指摘も〉

 これが事実なら、まさに公私混同。党関係者が嘆息する。

「渡辺代表は、この怪文書を流したのが江田氏だと思い、ビビッてクビを切ったんです。江田氏は一時、渡辺代表の党経費の使い方に不満を表明していましたからね。実際は党内部からの告発に基づいて、他党‥‥おそらく自民党周辺の人間が、渡辺代表と江田氏の仲を決定的に割くために書いたもの。まんまとそのワナにハマッた形です」

 こんなザマでは野党再編、自民党追い込みなど、遠い夢となりかねない。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨とあの女優は真逆!W杯観戦姿を撮られた「有名妻の対応」に差が出たワケ
3
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
4
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
5
太田光代に続く逸材!?明石家さんまを大爆笑させた吉本若手芸人「鬼嫁」の抜群センス