芸能

有名人馬主24名「勝ち組・負け組」“秘”収支報告!(3)

 兄貴分に負けず、男気あふれる決断力で幸運を呼び込んでいるのが番長・三浦大輔だ。専門紙記者が話す。

「義理堅い男ですよね。昔からの知り合いという理由で、松岡騎手をリーゼントロックの主戦に起用し、彼が黒竹賞に乗れないとなれば、調教に乗っている中谷騎手を代打指名。競馬関係者から『(昨年4勝の)中谷ですか?』と、心配されても、堂々と中谷を見守る姿に、サークル内での番長株が一気に上がりました」

 義理と誠実さ、これが馬主を長く続ける秘訣の一つだと、コパ氏も言う。

「馬主席で一緒になる北島三郎さん(77)や三浦さんを見ていても、義理を欠いたら馬主はできないだろうなとつくづく思いますよ。レースで勝った馬主さんに対して、きちんと立ち止まって挨拶されますからね」

 勝利した側の礼も問われるのが馬主の世界。コイウタでGIを制した前川清(65)は1着数万円という記念ジャンパーを100着以上、厩舎関係者に配ったという。

「私も昨年、コパノリチャードがアーリントンCを勝ったあと、ブルゾンを500着ほど作りました。スワンSのあとは18金のペンダントを100個。つい、うれしくなって賞金額なんて忘れちゃってね。でも、そのデザインを考えるのも、馬主の楽しみの一つなんですよ」(前出・コパ氏)

 勝っても大盤ぶるまいでは、収支のほうが心配だ。

「セリ取引額が300万円ほどのラブミーチャンが地方競馬を中心に活躍してくれたけど、それまでに100頭は買ってますからね。ざっくりとですが、これまでに引退した約150頭にかかった費用と税金を引いたあとの賞金額から計算すると、1頭当たり100万円、合計で1億5000万円くらいの損益です」

 大損していても「それ以上の喜びをもらった」とほほえむコパ氏に、馬券の収支を聞いてみた。

「馬主になって馬券は下手になりました。だって自分の馬に加えて“浮世の義理馬券”も買うんですよ。義理だけは欠かせませんからね(苦笑)」

 有名人馬主は総じて馬券ベタのようだ。テレビ局スタッフが話す。

「一番の馬券好きは草野仁さん(69)でしょう。東京開催なら、毎回、馬主席にいますよ。ブエナビスタの一口馬主だっただけに、競馬貯金は潤沢。毎週の軍資金が帯封1本というだけに買いっぷりは豪快です。勝負レースの時は、目立たない場所に移動して大声を張り上げてますよ。『何やってんだ~』と騎手名まで叫ぶこともあります(笑)」

 本命党の和田アキ子(63)は、ここ数年、馬券でかなりヘコんでいたという。前出のスタッフが続ける。

「日曜は『アッコにおまかせ!』のために午前10時に局入りすると、指南役の勝俣州和を呼んで検討会をするんですが、ほぼ“武豊馬券”です。昨年こそ武豊騎手が活躍しましたが、それまでの3年ぐらいは機嫌が悪かったですね(笑)」

 一見、華やかに見える世界だが、志村けん(63)は9頭所有していて、未勝利。ただ、同じ未勝利でも新庄剛志(41)のタノシンジョイのように地方(獲得賞金707万円)へ活路を求める手段もある。高額馬が必ず勝つわけでもなく、舞台を替えて活躍する馬もいる。それもまた、馬主のロマンでもあるのだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
戸田恵梨香、「大恋愛」最終回で視聴者が寄せた「大号泣ポイント」と“不満”!
2
“第4子命名公表”に祝福の声続々!?辻希美の好感度がグングン上がる理由
3
米倉涼子が近隣住民に過剰反応!?有名美女21人「ナマ素顔」目撃談を大放出!
4
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
5
「聖夜が誕生日」嵐・相葉雅紀が指折り数えて待つ“プレゼント”とは?