スポーツ

広島&オリックス 最も優勝から遠ざかっている2チームが大進撃!(1)優勝を予感させる広島の開幕ダッシュ

20140424d

「春の珍事」なんて呼ばせない! プロ野球のペナントレースは、開幕から広島カープとオリックス・バファローズが快進撃を続けている。両球団ともリーグで最も優勝から遠ざかっているが、今季のベンチ裏はお祭りムード。たまりにたまったマグマのような熱気が充満しているのである。

 広島は実に1987年以来となる、27年ぶりの開幕から3カード連続勝ち越しで開幕ダッシュに成功した。4月8~10日の巨人3連戦こそ1勝2敗と負け越したものの、「一歩もひけを取らない戦いをしていた」と話すのは、カープOBで野球解説者の小早川毅彦氏だ。

「第1戦で巨人先発の内海から丸が頭部に死球を受け、その場に倒れ込んだのですが、すぐに立ち上がりプレーを続行、すかさず盗塁を決めました。彼のプレーが象徴するように、昨季、16年ぶりのAクラス入り、初のCS出場を果たした勢いに乗って、今季はさらに上を目指す。チームにはそんな雰囲気が漂っています」

 4月10日の広島戦に先発した巨人の菅野は、試合後、番記者にカープ打線の印象を聞かれ、こう語った。

「1、2番を打つ丸と菊池はファウルで粘って球数を多く投げさせて、出塁すると足を絡めてくる。エルドレッドの調子もいいですし、後ろを打つ梵さんも確実性のある打者だし、松山さん、堂林は長打力もある。そこにキラまで調子を上げてきたら‥‥。投手からすると息の抜けないやっかいな打線ですよ」

 もちろん、広島の一番の強みは投手陣の層の厚さだ。小早川氏が、その充実ぶりをあげる。

「先発陣には、前田、野村、バリントン、さらに即戦力ルーキーの大瀬良、九里といった2桁勝利を期待できる逸材がそろい、さらに篠田や福井といった先発候補も控えている。一方で、救援陣も一岡、永川、今村、中田、ミコライオと、コマはそろっています。内・外野ともに守備力も高いので、大量失点する可能性は低い。巨人と互角に戦えるだけの戦力が整いつつありますね」

 カープ番記者も投手陣の競争激化がチームに好影響をもたらしていると語る。

「開幕2戦目に登板し、12球団ルーキー一番乗りで白星を飾った九里は、『10勝は最低ノルマ。大瀬良よりも多く勝つ』といきまいている。先日、巨人戦初勝利をあげた3年目の野村もオフの自主トレからハイペース調整を続け、15勝を目標に掲げています」

 巨人にFA移籍した大竹の人的補償で入団した一岡も、「広島で活躍することが巨人への一番の恩返し」と今シーズンの飛躍を誓っている一人だ。

「先日の試合前にも原監督から『ジャイアンツのユニホームも似合っていたけれど、カープのユニホームも合っているじゃないか。貪欲に上を目指してやってくれよ』とじきじきにエールを贈られ、ガゼンやる気になっていた。内海や杉内など、ベテランが中心の巨人投手陣に比べ、広島は伸びしろも期待できますよ」(カープ番記者)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
4
みちょぱ、「歯が抜ける夢」告白で浮上した“自分慰め行為への感情”とは!?
5
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた