芸能

ああ、なるほど!中森明菜が次々と「海外レコーディング」できるワケ

20140812nakamori

 中森明菜が9月30日に、通算50枚目のシングル「unfixable」を発売することがわかった。海外で極秘レコーディングされたもので、全編が英語詞というのが特徴となっている。

 その明菜は最近、ラスベガスを拠点にしているそうで、同地の「Studio at the Palms」では、クライアントリストに「Akina Nakamori」の名前が確認できる。ここはマドンナも利用している超一流のスタジオで、おそらく前作の「Rojo-Tierra-」もここでレコーディングした可能性が高そうだ。

 このような素晴らしい環境は明菜の精神面にも好影響を及ぼしそうだが、今の明菜に海外レコーディングをする余裕があるのだろうか? 昨年発売されたベストアルバムの「オリジナル」と「歌姫(カヴァー)」は2枚合わせて25万枚、単純計算で10億円以上を売り上げた計算になる。

 これに気を良くしたレコード会社がシングルの海外レコーディングも進めたそうだが、今年1月発売の「Rojo-Tierra-」は初週1万4000枚止まり。オリコン週間ランキングで8位になったのは喜ばしいことだが、この程度の枚数では渡航費を出すことすら難しそうだ。そのへんのコスト計算はどうなっているのだろうか?

「レコード会社側では渡航費や滞在費は出していないのかもしれません。というのも、現マネージャーで交際相手とされる男性は、明菜の住むマンションを丸ごと所有していると言われ、かなりの資産家と言われています。そんな彼なら明菜を米国に長期滞在させる費用など、簡単に出せるんじゃないでしょうか」(芸能記者)

 たしかに明菜個人にかかるコストがなければ、国内でレコーディングしているのと変わらないわけで、レコード会社の負担は少ないはずだ。だが、米国の超一流スタジオとなると、その利用料は目の玉が飛び出るほど高額なのではと心配にもなるが‥‥。

「むしろ日本のほうが高いくらいですね。米国では音楽不況でスタジオ代の相場も下がっています。そのラスベガスのスタジオも、1日あたり2000ドル(約25万円)以下で使えるようです。東京の録音スタジオにもピンキリありますが、明菜クラスのアーティストになると、1日あたり30万円以上の一流スタジオが必要でしょうね」(音楽関係者)

 かつては大物アーティストの定番だった海外レコーディングだが、条件さえそろえばそんなに敷居が高いわけでもなさそうだ。明菜の次期シングルが、海外レコーディング費用をカバーできるほどに売れるのか、レコード会社側も期待と不安でいっぱいだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕