スポーツ

勝ち星独占!M・デムーロ&C・ルメールによる競馬界への猛威(3)日本人騎手はマイネルを外されたら終わり

20160428v3rd

 リーディング争いを演じてきた岩田と福永でさえも、乗り替わりや騎乗数の減少に不安を訴える今、他の騎手からも愚痴や悲鳴が聞こえてくる。多い時は短期免許で5人もの外国人騎手が来日するのだから、なおさらだ。

「牝馬クラシック3冠ジョッキーの幸英明(40)でさえ、『目標は1000回騎乗』(過去の達成者は幸、岩田、北村宏司の3人)と言っています。『1年間を健康でケガせずに』という思いなのでしょうが、裏を返せばローカルを主戦場にするという意味で、1月の小倉も参戦していた。昨年、初めて1000回騎乗を達成した岩田も『(福島は)あくまでスポット参戦で、今後(のローカル参戦)は未定』と話していましたが、ローカルで勝ち星を積み重ね、トップ10を守りたいのが本音でしょう」(スポーツ紙デスク)

 これに、若手や中堅からは泣きが入っている。

「岩田や幸のローカル参戦に、若手は『マジっすか!』と驚きを隠せない。今年の函館開催は6月18日からですが、5月末から現地入りする騎手がいると思います。デムーロ&ルメールの猛威で社台系から馬が回ってくるのを諦め、新馬の使いだしの早いマイネル軍団の馬に乗る騎手の1人は、『ここで稼いでお手馬を見つけないと。(マイネルを)外されたら(騎手生命の)終わりですからね』と不安を募らせていました」

 社台軍団入りのハードルが高くなれば、マイネル軍団の主戦争いも激化する。東の柴田大知(38)と松岡正海(31)、西なら和田竜二(38)と松山弘平(26)だ。そのあとを津村明秀(30)や丹内祐次(30)が追う。

「早朝の調教後、マイネル軍団の育成牧場でも調教に乗ってますよ。その中でも、ここ数年、ケガなどで低迷していた松岡が元気ですね。桜花賞にウインファビラスで出走した松岡は、戦前から『3強って言われるけど、一泡吹かせてやりますよ。そんなに差はない』と強気にアピール。岡田総帥からパドックで『(内枠のメジャーエンブレムに)外から蓋をするようなイメージで』と進言され、忠実に乗っていました。ライバルの三浦皇成(26)が社台にもマイネルにも乗る中、『俺はマイネルで』と腹をくくったようですね。皇成も『(昔のように)夜遊びなんて行ってられない。営業しないと』と、時間があれば北海道まで馬主と馬を見に行っていますね」(専門紙トラックマン)

 デムーロ&ルメールの猛威は収まる気配を見せず、日本人騎手の受難時代は当分続く──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)