芸能

9月6日は「松崎しげるの日」!ももクロ、May J.参加のビッグフェスを再び開催

20160622matsuzaki

 9月6日、「黒フェス2016~白黒歌合戦~」という一風変わったタイトルの音楽フェスが開催される。言い出しっぺはガングロを売りに昨年、歌手生活45周年を迎えた松崎しげるだ。9月6日(クロの日)を「松崎しげるの日」として申請。日本記念日協会に正式に認定されたことから、同日、「黒フェス~白黒歌合戦~」を行ったところ、最初で最後の予定が6000人の観客を動員。本人も驚くほどの盛況で、めでたく第2回目が開催されることとなったのだ。

「松崎はいかにもチャラそうな遊び人に見えるが、日大芸術学部卒のインテリで、卒論はショパンという理論派。“歌手を育てるのは観客の拍手”が持論で、コンサート活動に力を入れてきた。芸歴が長いうえに交友関係も幅広く、付き合う層もさまざま。歌手仲間を引き連れ銀座で豪遊するなど金の使い方もきれいです。ヒット曲『愛のメモリー』の一発屋歌手と見るムキも多いが、それだけで生き残れるほど甘い世界ではない。松崎のためなら、と何かあればはせ参じるという芸能人は少なくない」(音楽ライター)

 フェスにはももいろクローバーZが2年連続で参加するほか、奥田民生、中川翔子、クリス・ハート、May J.ら豪華アーティストが参加を表明している。

「昨年は千葉・幕張メッセで7時間超の長丁場。長年の友人である西田敏行をはじめ、15組が参加した。清水ミチコやコロッケが物まねで笑わせたかと思うと、大橋純子やゴスペラーズなどの正統派や、スターダスト☆レビューや葉加瀬太郎、西村由紀江らがしゃれた音楽を聞かせるなど盛りだくさん。飲食ブースには、食通で知られる松崎が一押しする洋食、イタリアン、ラーメン、スイーツなどが出店、大いににぎわっていました」(スポーツ紙記者)

 今年は都心の豊洲PITで開かれる。アクセス抜群なことから、前回超えの動員を早くも期待されている。23歳年下の3番目の妻といまだラブラブな松崎。末娘が成人するまであと11年。松崎のハッスルは続く。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
「まき餌ですよ」小島瑠璃子の熱愛報道への大久保佳代子の分析に同意者続出!
3
高岡早紀、胸縮小疑惑はフェイク?ふっくらバストショットを大胆披露
4
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
5
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!