スポーツ

松坂大輔「中日移籍工作」のドロドロ舞台裏が明かされた!

 ソフトバンクからのコーチ契約オファーを蹴って退団を選んだ松坂大輔(37)の移籍先が、中日に決着する。1月下旬、名古屋での入団テストを経てから、ということだが、それはあくまでパフォーマンスであり、実質的な「内定」状態にある。

 そこに至るまでにはドロドロの舞台裏があった、と詳細に報じているのは1月9日発売の「週刊アサヒ芸能」(1月18日号)だ。

 総額12億円といわれる年俸を手にしながら、右肩の故障で、ソフトバンクで1軍登板したのはわずか1イニング。給料大ドロボーの最たるものである。そんな松坂に、コーチをやりながらリハビリ復活を目指すよう打診したソフトバンクの温情に対し、

「支配下登録を外れ、育成扱いでやることが気に入らなかったようで拒否し、退団の道を選びました。すぐに他球団からオファーがくると高をくくっていたのですが、どこからも声がかからず、焦り始めました」(球界関係者)

 そればかりか、「ソフトバンクからはコーチのオファーは受けてない」と周囲に話していることが王貞治球団会長、孫正義オーナーの耳に入った。当然、2人は激怒し、「二度とソフトバンクの敷居をまたがせるな」となったという。

 松坂は知人などを通じて、阪神と中日に「売り込み」をかける。若手育成を掲げる阪神は検討したものの、「採用」には至らず。西武時代から親交のあったデニー友利氏(現フロント)、森繁和監督がいる中日が松坂人気をアテ込んでの観客動員目当てで獲得を決めたのだった。

 その間、松坂の去就をめぐっては、「阪神に売り込み」との報道をはじめ、台湾紙も「台湾の複数球団に松坂サイドから接触」と伝えるなどしたが、松坂サイドはこれをことごとく否定。夕刊紙には「すべてガセ」「売り込んだのではなく阪神側から声をかけてきた」「台湾移籍話などない」「フェイクニュースだ」という、うぬぼれともとれる大放言が載った。実はこれをリークしたのが、松坂の意を汲んだ友利氏だというのだが…。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲、「三浦翔平が交際宣言」よりも祝福した“劇的な顔面変化”!
2
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
3
佐藤健もクギ付け!?綾瀬はるかの激ヤバ“胸揺れ”シーンに期待の声
4
“アンダーウエア”がガチ見え!? 岸明日香ファンが大興奮した「神」画像!
5
にゃんこスターが準優勝に終わったのは「この能力」に欠けていたから!?