メジャー

スポーツ

夏の甲子園でスターになれなかった男たち(9)イチローが放った最初で最後のヒット

先ごろ、みごとにメジャー史上30人目のMLB通算3000本安打を達成したイチロー。希代のヒットメーカーであることは誰もが認めるところだが、その特筆すべき野球センスは中学時代から地元の愛知県内では広く知れ渡る存在だった。89年春。多くの高校か…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

“イチローの記録を絶対認めない男” ピート・ローズが「意固地になる理由」

6月15日、日米通算4257本となる安打を放ったマイアミ・マーリンズのイチロー外野手。このヒットにより、これまでピート・ローズが保持していた通算ヒット記録4256本を超え、名実ともイチローが世界一の安打王となった。日本中が歓喜に沸き、アメリ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

張本勲が最多安打記録のイチローを大絶賛するも「俺のほうがスゴイ」が本心!?

6月15日(現地時間)、マーリンズのイチローが日米通算4257安打を達成し、ピート・ローズの大リーグ最多安打記録4256安打を超える快挙を成し遂げた。これには世界中から賞賛の声があがっており、普段厳しい意見で「喝ッ!」を連発する張本勲氏もイ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

568日ぶり復活!レンジャーズ・ダルビッシュ有が日本球界「腰掛復帰」を画策していた?

レンジャーズのダルビッシュ有(29)が、劇的に復帰した。昨年3月に行った右ヒジのトミー・ジョン手術を受けてから実に658日ぶりのマウンドで、手術前よりパワーアップしたパフォーマンスを見せたのだ。だが、実はこのリハビリを巡って、とんでもない計…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

イチロー 筆頭株主だった任天堂が古巣・マリナーズの株売却で「メジャー監督就任計画」が消えた!

さぞイチロー(42)はショックだったに違いない。かつて所属したシアトル・マリナーズの筆頭株主だった任天堂が4月下旬、その保有株の大半を売却する方針を決めたのだ。古巣の異変が波紋のごとく、現在のイチローに多大な影響を及ぼすことになるとは‥‥。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ダルビッシュ、メジャーを例にした「清原の社会復帰」持論は説得力なし!?

日本時間の2月19日、レンジャーズのダルビッシュ有投手が薬物所持で逮捕された清原和博容疑者に「セカンドチャンスを与える社会になっていかないと」と持論を展開した。薬物については「もちろん良くないこと」としながら、メジャーでは過去に法律違反薬物…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

ドジャース・前田健太 “買い叩き入団”までの交渉全容(3)「ベンチ前での“マエケン体操”はNG」

マエケンがメジャーで成功するかどうかは、インセンティブをどこまでモノにするかが物差しとなるが、「今オフ、もしくは2年目の夏までには、伸びている靭帯が深刻な状態になる可能性は高い。手術すると完調まで2年が必要ですから、その時点で30歳になって…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

米国の入国規定改定で“父親がイラン人”のダルビッシュ有に影響が!?

テキサス・レンジャーズで活躍するダルビッシュ有が、父の母国イランが原因で大リーグでのプレーに影響を受ける可能性が出てきた。これは1月21日からアメリカの入国規定が厳格化されることによるもの。イランなどへの渡航歴がある人、およびこれらの国々と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

ドジャース・前田健太 “買い叩き入団”までの交渉全容(2)「インセンティブをクリアすれば年俸は約16億」

メジャーでは代理人は徹底して選手の利益を守り、球団がリスクを負わないこの手の不平等契約を了承するケースはほとんどない。それでも屈辱的な契約を認めた背景には、夫人のフリーアナ・成嶋早穂(30)の「指令」があったという。現地ジャーナリストによれ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ドジャース・前田健太 “買い叩き入団”までの交渉全容(1)「右肘への懸念が契約内容に影響?」

訴え続けてきたポスティングでのメジャー行きをようやく球団に認められ、晴れてドジャース入団。ついに夢がかなった日本球界屈指の右腕は、さぞかしニコニコのはず──。いや、実は海を渡る隠密交渉では、とんだトラブルの連打を浴びていたのだった。1月8日…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

41歳のイチロー、「引退後はバラエティタレント転身」が決定的!

41歳となった今シーズンも、メジャー通算3000本安打に向けて奮闘を続けるマイアミ・マーリンズのイチロー外野手。時折、守備でスーパープレーを見せるものの、近年、バッティングでは年齢による衰えが指摘されているイチローにとって「引退」は遠い未来…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

故障明けで調子が上がらないヤンキース・田中将大を米メディアが酷評する理由

ヤンキースの田中将大(26)が自己ワーストを更新した。右肘の故障から復帰後、6月21日のタイガース戦、27日のアストロズ戦でそれぞれ1試合3被弾。2試合とも5回で降板し、合計13失点(自責点11)したのだ。NYデイリーニューズ紙は、〈この2…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

かつての打棒が影を潜めるイチローの“変化”とは?

控え外野手の待遇に甘んじて不調をかこつ、元ヒットメーカー。その人間性ゆえにグラウンド外にもあらぬ「敵」を作り、みずからを追い込むイチロー。日本が誇る打のスターに、色濃い「孤独」が影を落としている。6月18日以来、実に35打席ぶりの安打。自己…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

藤川球児の阪神復帰にファンが苦言「何も変わらなかった住民投票と同じだ!」

MLBのテキサス・レンジャースを戦力外となった、かつてのJFK旋風の一人、藤川球児の阪神タイガース復帰が確実視されている。「速球が売りなのに、今やストレートはMAXで140キロ程度。メジャーではスローボール扱いですよ(笑)。これでは他のメジ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |