スポーツ

ダノンプレミアムの中内田充正調教師に「ニセ経歴」発覚(1)卒業した大学が存在しない!?

 今週は牝馬クラシック「桜花賞」が行われ、来週は牡馬の「皐月賞」が控えている。春のGI戦線もいよいよ佳境へと向かう中、取材により「皐月賞」最有力馬だったが、挫跖(ざせき)のため出走を回避したダノンプレミアムを管理する調教師の「経歴詐称」が発覚した。17年度に最高勝率でJRA賞を受賞した“英国大卒の若きエリート”の華麗な経歴は、まったくのデタラメだったのだ!

 来週末に行われる牡馬クラシック第1弾「皐月賞」で最有力候補にあげられていた2歳王者ダノンプレミアム。管理するのは、17年度JRA賞の調教師部門で「最高勝率」に輝いた中内田充正調教師(39)だ。

 昨年12月に同馬で「朝日杯FS」を制し、14年に厩舎を開業して以来、わずか4年目でGIトレーナーの仲間入りを果たすなど、ファンも注目する若手調教師である。スポーツ紙デスクも次のように話す。

「開業初年度は7勝でしたが、翌年23勝、昨年10月にはJRA史上最速で100勝を達成。競走馬の生産大国であるアイルランド留学を皮切りに、英、仏、米国と渡り歩いた経験から『新進気鋭の調教師』と称されています。自慢の語学力とドバイ王族にもつながる広い人脈を生かして、管理馬の質も年々上がっている印象を受けます」

 3月6日、ダノンプレミアムは、「皐月賞」と同じ舞台となるGII「弥生賞」(中山・芝2000メートル)を圧勝。デビュー以来無傷の4連勝を飾ったことで、ファンのボルテージも急上昇。ネット上には中内田師や主戦の川田将雅騎手(32)に対する書き込みが一気に増えた。

 例えば、〈中内田と川田の時代がキター〉〈中内田はエリート特有の人を威圧する空気があるんだよな。川田とウマが合うのはわかる〉という調子だ。

 だが、注目したのは、次の書き込みだった。

〈いつも大学がオックスフォード大学と出るけど、ウエストオックスフォードだからな。オックスフォード大とは別だからな。(笑)〉

 ん? 中内田師の出身大学は「オックスフォード大学」ではないのか!?

 ただ、中内田厩舎のHPを見ても「イギリスの大学では馬学・経済学を専攻~」とあるだけで、具体的な学校名は記されていない。

 はたして「ウエスト」がつくのとつかないのでは何が違うのか? そこでまず「オックスフォード大学日本事務所」に問い合わせた。

「当校の専攻科目に馬学ですか? いえ、ありませんね(笑)。『オックスフォード』とつく大学であれば『オックスフォード・ブルックス大学』というのはありますが、当校とはまったく関係がありません。お尋ねの『ウエストオックスフォード大学』という学校名は聞いたこともありませんね」

 そもそも「ウエストオックスフォード大学」自体が存在しないというのか‥‥。

 都内にある留学エージェント会社に問い合わせても、同大学の存在は確認できず、同時に「馬学」を専攻できる大学についての情報も得られなかった。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!