スポーツ

ダノンプレミアムの中内田充正調教師に「ニセ経歴」発覚(3)質問状に中内田師が回答

 3月28日、JRA報道室に「学歴詐称の事実を把握しているか、公正競馬をうたうJRAとしての見解はあるか」という内容の質問状を送ったところ、回答は「個人の学歴に関することであり、回答する立場にございません」のみ。

 そこで、直接、中内田師に連絡を取り、学歴についての認識と事実関係を問う質問状をファックスしたところ、次のような珍回答があった。

〈ご指摘ありがとうございます。今後は混乱を招きますので、海外の学歴等に関しましては全カタカナ表記を使うようにします〉

 意図的に答えないつもりなのか、まったく的外れで、この件に触れるのを避けているようにしか見えない。

 ただ、その渦中の3月29日、ある異変が起きた。厩舎のHP内「HORSE TRAINER」の中で、それまでの「イギリスの大学では馬学・経済学を専攻」の記述が「イギリスのウエストオックスフォードシャーカレッジで馬学・経済学を専攻」と、書き換えられたのだ。牧場関係者が話す。

「まるでJRAから問い合わせがあって、慌てて対応したように映りますね。今回の問題は学校名ではなく、大学で学んだのかどうかですよ。英国の大学には『経済学部馬学科』があり、2つの卒業証書をもらえるなんてウソの情報を流しては困る。世界のホースマンを目指す若い世代やその両親が、真剣に進路先を考えるうえで実に迷惑な話です」

 困惑するのは、JRA関係者も同じだ。

「調教師というのは学歴に左右されずに取得できる資格なのに、なぜ、高学歴を装う必要があったのか。こうした品格を問われる行為をGIトレーナーにされては、ファンからの信用も失いかねません」

 その疑問について、馬主関係者はこう答える。

「海外のことであれば、バレないだろうという気持ちもあったのかもしれない。学校が統合されて名称が変更されていたのなら、なおのことだね。実家は老舗の育成牧場だし、義理の兄はイギリスのロジャー・ヴァリヤン調教師。あのポストポンドを管理した名トレーナーです。中学時代は本人が『不良になってたかも』と話すぐらい成績が悪かったから、見栄もあったのかな。高学歴を装えば、馬主の心象もいいだろうと考え、少しでもいい馬を預かりたいという一心からウソをついていた可能性もある」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
3
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”