芸能

マツコ・デラックスが自分のモノマネ芸人を「ほぼシカト」していた!?

 マツコ・デラックスのものまねを持ちネタとする芸人の北条ふとしが、過去に一回だけマツコ本人に会った時のエピソードを明かした。1月23日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)に“一点突破のモノマネ芸人”としてゲスト出演した北条は、マツコがブレイクする以前からものまねをしていたと明かし、共演者や観覧客を驚かせていた。

 マツコは2005年から「5時に夢中!」(TOKYO MX)の月曜コメンテーターを務めていたが、同局が東京ローカルなこともあり、知名度はごく小さいものに留まっていた。そのため北条が劇場でマツコのものまねを披露しても、会場には「誰(のモノマネ)やってんだ、コイツ」との空気が充満していたという。

「ここでゲストMCの山里亮太から『本人は知っているんですか?』と問われた北条は、10年前に某番組で“ご本人登場”があったと説明。『やらせていただいてます』と挨拶したところ、マツコは無言で会釈だけを返してきたそうです。それ以来は一度も会っていないため、本人から“公認”を受けたわけではないようですね」(テレビ誌ライター)

 会釈のみで言葉を交わさなかったとは、ほぼシカトしたも同然。そうなると北条は、無許可でのものまねを続けているということだろうか。

「マツコ自身は公認とは言っていないものの、再現VTRなどに北条が起用されていると、『北条ふとしだわ』とフルネームを言ってくれるそうです。また北条が14年3月に出演したイベントでは、マツコからサプライズで『ありがたいと思ってますけど、もうちょっとクオリティを上げてください』とのメッセージが届けられたとか。マツコ流の皮肉を効かせつつも、事実上の公認だと受け止めてもいいでしょうね」(前出・テレビ誌ライター)

 そのメッセージでは「なりゆきでずっと私のものまねやってくれてるけど、それで食べていけるの?」と、北条のことを心配していたマツコ。初接触時にシカトしたのも、その振る舞いが話題になればというやさしさの表われだったのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
2
「後ろから突きたい!」岡副麻希、猫伸びポーズにまたも妄想爆発の声殺到!
3
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(4)大量の“潮”まで見せた清水美沙の女優魂
5
あわや胸の“レーズン”が!マギーの艶ショットに「これは事件」の評