芸能

マツコ・デラックスが自分のモノマネ芸人を「ほぼシカト」していた!?

 マツコ・デラックスのものまねを持ちネタとする芸人の北条ふとしが、過去に一回だけマツコ本人に会った時のエピソードを明かした。1月23日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)に“一点突破のモノマネ芸人”としてゲスト出演した北条は、マツコがブレイクする以前からものまねをしていたと明かし、共演者や観覧客を驚かせていた。

 マツコは2005年から「5時に夢中!」(TOKYO MX)の月曜コメンテーターを務めていたが、同局が東京ローカルなこともあり、知名度はごく小さいものに留まっていた。そのため北条が劇場でマツコのものまねを披露しても、会場には「誰(のモノマネ)やってんだ、コイツ」との空気が充満していたという。

「ここでゲストMCの山里亮太から『本人は知っているんですか?』と問われた北条は、10年前に某番組で“ご本人登場”があったと説明。『やらせていただいてます』と挨拶したところ、マツコは無言で会釈だけを返してきたそうです。それ以来は一度も会っていないため、本人から“公認”を受けたわけではないようですね」(テレビ誌ライター)

 会釈のみで言葉を交わさなかったとは、ほぼシカトしたも同然。そうなると北条は、無許可でのものまねを続けているということだろうか。

「マツコ自身は公認とは言っていないものの、再現VTRなどに北条が起用されていると、『北条ふとしだわ』とフルネームを言ってくれるそうです。また北条が14年3月に出演したイベントでは、マツコからサプライズで『ありがたいと思ってますけど、もうちょっとクオリティを上げてください』とのメッセージが届けられたとか。マツコ流の皮肉を効かせつつも、事実上の公認だと受け止めてもいいでしょうね」(前出・テレビ誌ライター)

 そのメッセージでは「なりゆきでずっと私のものまねやってくれてるけど、それで食べていけるの?」と、北条のことを心配していたマツコ。初接触時にシカトしたのも、その振る舞いが話題になればというやさしさの表われだったのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声