スポーツ

JRA払い戻し率変更で“武豊馬券”がおいしくなる?(2)「阪神芝は非根幹距離が狙い目」

 武豊馬券の狙い目は、何もローカルだけではない。コース別に芝とダートに分けて見ていくと、攻略法が浮かび上がる。現在開催中の中山ならば、得意なコースはダートに限定されそうだ。加藤氏が話す。

「ここ1年限定ですが、中山の芝レースでは18戦して〈12213〉。単勝回収率10%、複勝回収率59%と低調です。その内訳を見ると1番人気で2戦、2番人気で4戦、3番人気で2戦と人気馬で1勝のみと、期待を裏切っていました」

 しかし、中山ダートで大変身する。11戦して〈2324〉。単勝回収率109%、複勝回収率176%と、好成績を残していた。

「3月2日のブラッドストーンS(ダ1200メートル)では、10番人気のレッドヴァンクールで3着に追い込んだ。中山の武豊はダートでこそ狙ってみたいですね」(加藤氏)

 阪神でも意外なポイントが見えてくる。

「武豊からの馬連狙いに適したコースは京都に多いですが、阪神ならば根幹距離(1600、2000、2400メートル)で見当たらない点に注目したい。主流のレースから外れたコースが得意というと、どこか聞こえはよくないですが、根幹レースは馬の絶対的な能力がモノをいうケースが比較的多い。裏を返せば、武豊の腕が衰えていないと言えそうです」(伊吹氏)

 3月1日の阪神5R。単勝151.5倍で13番人気のエアジャモーサで2着に逃げ残ったレースも、芝1800メートル。1着が2番人気馬だったにもかかわらず、馬連4万10円の万馬券を演出したのだ。また、昨年4月13日の阪神5R。10番人気のヤマイチパートナーで2着し、3連単135万円の片棒を担いだ未勝利戦も、芝2200メートルだった。

 芝に比べて、ここ1年の阪神ダートでは、7番人気以下で〈00013〉と、人気薄の好走歴がない。「阪神芝の根幹レース外の武豊」は、特大の一発を秘めているので、要警戒だ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
5
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!