芸能

消えた「紅白歌合戦の歌姫」90年代編(3)MAXはMinaの妊娠脱退で不穏な空気に

20151228kouhaku_e

 紅白出演者の多くがミリオンセラーを連発。誰もが口ずさむ名曲を生み出していたあのアーティストたちもいつしか姿が見えなくなった。

・SPEED(97~99、08年/代表曲 「WHITE LOVE」)

 沖縄出身のローティーングループは、ミリオン連発の社会現象を巻き起こす。ただし、あまりの忙しさにメンバーが疲弊してしまい、00年に解散。以降は不定期に再結成している。

・MAX(97~00年/代表曲 「Ride on time」)

 安室奈美恵と同じく「SUPER MONKEY’S」でデビューし、安室以外の4人で結成。02年、中心メンバー・Minaの妊娠脱退でグループ内が不穏な空気となった。

・Hysteric Blue(99年/代表曲 「春~spring~」)

 ボーカルのTamaを男性2人がサポートするという形だったが、03年に活動休止を宣言した翌年、リーダーのナオキが逮捕され、正式解散。

・茂森あゆみ(99年/代表曲 「だんご3兄弟」)

 NHK教育「おかあさんといっしょ」の17代目うたのおねえさんだったが、番組史上に残る大ヒットで異例の紅白出演。現在は2児の母で、クラシック中心の音楽活動も精力的。

・オーロラ輝子(97年/代表曲 「夫婦みち」)

 女優・河合美智子が朝ドラ「ふたりっ子」で演じた“通天閣の歌姫”だったが、番組の人気に押されてキャラクターのまま紅白に出演。河合自身は07年に結婚したが後に離婚。

・Le Couple(97年/代表曲 「ひだまりの詩」)

 結婚を機に夫婦で活動し、下積みの末に「ひだまりの詩」がミリオンセラーを記録。07年の離婚とともにユニットを解散したが、今年9月にテレビで10年ぶりに同曲を披露した。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事