芸能

ヤバイ筋から借金!?永井大が500万円ピンハネ金銭トラブルで芸能界追放へ

20151221nagai

 女優の中越典子と挙式を済ませ、幸せいっぱいのはずの永井大に思わぬ金銭トラブルが発生している。

 17日発売の週刊文春によると、永井は芸能ブローカーや知人らと、水戸市内のビルの購入を1500万円で、建築会社の社長に斡旋。しかし、そのビルは旧耐震基準で改修費用に約2000万円もかかることが判明し、社長の資金調達に問題が生じた。そこで、永井も金策に奔走することになり、“ヤバイ筋”から1500万円を借りることになった。

「しかしその後、実際のビルの売買価格は1000万円で、上乗せされた500万円を永井が2人の知人と分け合っていたことが発覚。社長は借金返済を拒否し、ビルの引取りを永井側に要求し、トラブルになっています」(週刊誌記者)

 この報道を受けて、ネット上では「爽やかイケメンの印象が台無し」「俳優生活長いのに1500万も持ってなかったの?」と大炎上。

「本件は、永井の名前が記入された金銭消費貸借契約書も掲載されているため、ペニオク問題のように、『知人の携帯を借りて落札した』という言い訳は通用しない。一度ついたダークなイメージを払拭するのは難しく、ドラマやCMでも使いづらくなるため、今後の俳優活動は絶望的でしょう」(民放プロデューサー)

 ペニオク問題が起こった際、「今後はこのような軽率な行動はとらぬよう仕事に専念したい」と謝罪した永井だったが、その気持ちはどこかに消えてしまったのだろうか。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!