プロ野球

スポーツ

プロ野球「ザワつく12球団ベンチ裏」(2)DeNA・ラミレス監督の謎采配

ようやく最悪の状態を脱したかに見える3連覇王者の広島は、丸のFA流出以上に選手と首脳陣、球団フロントとの対立が悪影響を及ぼし始めている。「緒方孝市監督(50)は、典型的な何もしない監督。開幕当初、最下位転落後もなんら具体的な策を打たなかった…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球、令和最初の「危ないベンチ裏」オフレコ情報を大放出する!

開幕スタートダッシュに成功した新生・原ジャイアンツだが、何やらベテランの動向がキナくさい。捕手復帰を直訴した阿部慎之助は、いまだに公式戦でマスクを被れないまま、代打要員に甘んじている。打率は4割超と好調を持続しているが、あれだけ捕手を併用し…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“特例続き”原監督が温めている中継ぎ投手の「蘇生法」とは?

今年の巨人は“異例尽くし”だ。阿部、小林、炭谷、大城の「捕手4人態勢」も驚きだが、4月19日の阪神戦からはベンチ内に投手コーチを2人置いている。「リリーフ陣の防御率が良くないので、ブルペン担当だった水野雄仁コーチとバッテリー担当の相川亮二コ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

斎藤佑樹がどれだけスキ!?栗山監督が「オープナー起用」に激白した意外胸中

栗山英樹監督は、やっぱり、斎藤佑樹のことが大好きなようである。一軍に再昇格した北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹が“4度目のテスト”で結果を出せなかった。しかし、栗山監督の決心は変わらないようだ。「一軍再昇格後、4月24日の楽天戦、27日…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

球界激震!巨人・澤村拓一、「泥酔暴行事件」の全貌

ネオンの看板が連なる飲食店ビルのエレベーターの中、男は同乗していた見知らぬ男性をにらみつけるといきなり胸倉に掴みかかった。隆々とした太い腕で、有無を言わさず男性の首根っこを締め上げると、そのままエレベーターの壁までドスンと突き飛ばした。筋肉…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

今年も打てないトラ打線!矢野監督が証明した「前任者は悪くない」

背伸びをしないことが大切なのかもしれない。矢野阪神がルーキー・近本の逆転3ランで3連勝を飾ったのは4月25日。この日、目立ったのは勝負を決めた近本光司だが、4番・大山悠輔を評する声も多く聞かれた。「矢野燿大監督が一貫して代えなかったのが、4…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“日替わりショート”の矢野采配に「ガマンしろ!」の猛批判

4月16日に1位のヤクルトとの対戦を終えた矢野阪神。対戦カードが一巡した第5節を終えた4月15日時点で、6勝9敗の5位である。5位ということは、まだ「下」がいるわけだが、その最下位・広島と阪神を比較した場合、どちらにチーム浮上の要素が大きい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球、関係者座談会で早くも明かされる“内部崩壊スタートダッシュ”

A(スポーツ紙鬼デスク) それにしても王者・広島はひどいな。スタートダッシュ失敗どころか、12日の本拠地ヤクルト戦は2夜連続の大敗で3タテを食らって、開幕から4カード連続の負け越しも決まった。B(スポーツ紙若手記者) 試合中に号泣する女性フ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

連勝スタートの矢野阪神にアニキ金本前監督が「急接近」のワケ!

新生・矢野阪神は連勝スタートを飾った。続く3戦目では競り負けし、まだまだ安心はできないが、開幕戦の連勝した2試合とも投手陣が最小得点差を守った。オープン戦で湿りがちだった打線が奮起すれば、Aクラス争いも十分できそうである。そんな期待の持てた…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“戦力外”斎藤佑樹を「エース」に豹変させる新・メジャー式登板法とは?

メジャーリーグで流行りの新登板スタイルが、斎藤佑樹を飛躍させそうだ。斎藤の開幕一軍が濃厚となった。調整の一環で登板した3月23日の東北楽天戦でも2回無失点と好投した。これで実戦5試合計11イニングを投げ、失点は僅か「1」。その1点を失ったオ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「2019年キャンプ大暴投」事件を全て書く(3)ソフトバンク・工藤監督の権力が強大化し…

パ・リーグに目を向けると、日本ハムで事件発生。清宮幸太郎(19)が実戦でフルスイングしてファウルした際に右手有鉤骨を骨折。骨片摘出手術を受けたが、試合復帰まで3カ月を要することになる。「骨折はもともと悩まされていた個所。チームの主砲・中田翔…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球「2019年キャンプ大暴投」事件を全て書く(2)広島・長野久義の加入で競争意識が芽生えた

一方、リーグ4連覇と35年ぶりの日本一を目指す広島では、長野久義(34)に注目が集まるキャンプだった。とはいえ、移籍当初のフィーバーぶりは日を追うごとに沈静化しつつある。長野がメディアにダンマリを決め込んでいるからだ。「実はキャンプイン当日…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「2019年キャンプ大暴投」事件を全て書く(1)巨人・原監督は休ませてくれない

平成最後となるプロ野球シーズンの開幕まで残り3週間を切った。春季キャンプを経てオープン戦に臨んでいるセ・パ各球団の内情は──。「荒れ球注意」のキナ臭い話も聞こえてきた。やはりキャンプから今季最大の注目球団は、4年ぶりに原辰徳監督(60)を招…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

原監督復活で巨人は「飛ばしすぎ」!?プロ野球「キャンプ大暴投事件」一挙出し

やはりキャンプから今季最大の注目球団は、4年ぶりに原辰徳監督を招へい、丸佳浩ら「巨大補強」をした巨人だろう。球団の期待を一身に背負う指揮官はさっそく、独自の色を出した。キャンプインからまだ間もない2月3日に異例の早さで紅白戦を実施。各選手た…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |