広告

社会

「原発と地方紙」癒着暴露本でわかった収賄全貌!(2)安全神話から安心神話へ転換

さらに86年には、人類史上初のレベル7事故である、チェルノブイリ原発事故が起こる。この年、青森県の東奥日報では、年間なんと777段もの記録的な原発広告が掲載された。なぜか──。「歴代最高の出稿記録です。この年、青森県『六ヶ所村再処理工場』建…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「原発と地方紙」癒着暴露本でわかった収賄全貌!(1)広告の量が重大事故と連動

原発立地県で発行される「地方紙」には多くの原発広告があるはず──そんな疑問から、延べ136年間もの莫大な量の新聞を調べた結果が本になった。暴露されたのは「広告料」を軸にした「原発」と「メディア」の“収賄”関係。圧倒的な地域シェアの媒体は住民…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
エンタメ

「明日、ママがいない」のCM撤退のルーツを探る

異例も異例だった。芦田愛菜主演のドラマ「明日、ママがいない」(水曜10時、日本テレビ系)が放映3回目にして「全8社のスポンサーが撤退」という憂き目にあったのである。そんな非常事態を招いたのは熊本の慈恵病院が「放送中止」を申し入れたことから。…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , |