東日本大震災

芸能

テレビ復帰のベッキーが本当に行きたがっているはずの場所とは?

ついにテレビ復帰を果たしたベッキー。これを契機に今後は少しずつレギュラー復帰を増やしていくと見られている。しかし、今回の復帰については「時期尚早」と拒否感を示す視聴者も少なくないのが現実だ。かつての活躍ぶりを知る芸能ライターは、今のベッキー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

3.11やオウムより上?TBS特番「100の重大ニュース」第1位に視聴者から批判殺到

4月10日に報道番組「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース」(TBS系)が放送された。同番組は、初公開映像や新証言を交えて、様々なニュースをランキング形式で紹介した。「この番組は過去のニュースでトップ扱いとなった回数を集計し、100位か…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

「不謹慎だ!」実写版「天才バカボン」が視聴者から批判された理由

3月11日に放送されたテレビドラマ「天才バカボン~家族の絆」(日本テレビ系)の視聴率が12.2%だったことがわかった。同ドラマは故・赤塚不二夫のギャグマンガ「天才バカボン」の実写化作品として注目を集めた。「バカボンのパパ役を『くりぃむしちゅ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

東北学院大・女子大生が“目撃談”で卒論作成…「震災幽霊」現象の真相(3)幽霊がきっかけで遺体を発見することも…

「人をひいてしまった!」そんな冷や汗が出るような体験をした人もいた。39歳の男性は震災から4カ月が経過したある日の夕方、車が人とぶつかった衝撃を感じた。慌てて車から降り車体を点検してみたところが、血痕はなし。何の痕跡もなかったというのだ。そ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

東北学院大・女子大生が“目撃談”で卒論作成…「震災幽霊」現象の真相(2)たとえ幽霊であっても途中で降ろしたりはしない

別の41歳のドライバーも、8月だというのに厚手のコートを着た20代とおぼしき男性を乗せた。夕方のことだった。目的地を尋ねたが、黙ったまま。前を指さしていたので再度聞くと、「日和山」と言った。日和山は津波の被害が最もひどかった南浜地区の背後に…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
芸能

天才テリー伊藤対談「生島ヒロシ」(4)3.11の辛い頃にあの人の助言が!?

テリーところで、もうすぐあの3月11日が巡ってきますね。生島さんは東日本大震災で、妹さんご夫婦を亡くされて。生島そうですね。あの年の2月におふくろがあの世に旅立って、その準備をしている最中に、あの地震で遺骨とともに妹夫婦も流されてしまった。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
社会

東北学院大・女子大生が“目撃談”で卒論作成…「震災幽霊」現象の真相(1)タクシードライバーの話によると…

霊があるのか、ないのかと聞かれれば、ないと答える現代人が多いだろう。東北学院大の女子学生が、復興が進む被災地で「幽霊」を乗せたタクシー運転手の証言に基づいて卒業論文を書いたことが話題になっている。記者は「震災幽霊現象」の真相を突き止めるべく…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
エンタメ

被災地に追悼メッセージをつづったふなっしーの“中の人”の真摯な素顔

東日本大震災から4年を迎えた3月11日、千葉県船橋市の非公認キャラクターのふなっしーが、自身のツイッターを更新し、追悼メッセージを送った。「ふなっしーは、番組のロケで南極へ向かっていましたが、地震発生時刻の午後2時46分前にツイッターを更新…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , |
社会

国家の品格・藤原正彦 戦後70年の“日本の品格”と“未来への提言”(4)東日本大震災で世界中が称賛

──今やアメリカの属国となり果てた日本。このままアメリカナイズされてしまうのだろうか。そうではない希望の光はどこにあるのだろうか。明るい兆しはあります。それを私は東日本大震災のあの大悲劇の中に見いだしました。今でも外国に行くと声をかけられま…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー列島クライシス編ー(1)気になる地震と噴火の予測は?

11年に発生した東日本大震災では巨大津波が起こり、福島第一原発事故を引き起こした。その時、「想定外」という言葉が繰り返し使われたことは記憶に新しい。未曾有の震災が「起こる」という警告を「狼少年」のように受け取らず、防犯意識のきっかけとして受…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

福島・被災者が悲鳴!住宅再建が進まない本当の理由

東日本大震災から3年8カ月が経過しようとしている。しかし、依然として仮設住宅からの本格的な復興は進んでいない。そうした中、新たな問題も浮上している。東京電力・福島第一原子力発電所から直線距離で約32キロ、福島県南相馬市鹿島地区には、原発事故…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(3)登山者自身が身を守るしかない

また、この4火山は冬に雪山と化す。この季節に噴火すると、被害は甚大となることが予想されている。「マグマの熱の前では雪は一瞬で溶けてしまいます。溶けた雪が泥となり、火山泥流という現象が起き、泥が山を駆け下りてくるのです。人が飲み込まれれば命を…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(2)火山性地震が1日に44回も

蔵王山は宮城県と山形県にまたがり、温泉やスキー場を抱えるレジャースポット。国定公園もあり火口湖の「御釜」は有名である。観光客も年間約80万人が訪れる人気の場所だ。そんな蔵王山に何が起きているのか。「10年9月から観測を開始して、以後2年間は…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

NHKでも報道された被災地で続出する“震災幽霊”現象の正体とは?

1万5000人以上の犠牲者を出し、いまだに2000人以上が行方不明の被災地では、この間さまざまな「幽霊」の目撃談が相次いでいるという。ついには、「NHKスペシャル」までも本気で特集した「震災幽霊」なるホラー現象とは!?被災地のボランティアス…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |