水戸正晴

スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「オセアグレイトが波乱を演出」

春爛漫。伝統の天皇賞・春が5月2日に行われる。長丁場で争われる「春の祭典」は、数々のドラマを生み続ける、日本ならではのおもしろくも見応えある競馬と言っていい。芝3200メートルという舞台装置は、世界でもマレ。スピード全盛の時代にあって、とに…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ハーツラプソディが勝ち負け」

桜が散り、春は燗慢。続くGI戦線は小休止。その谷間に行われるのは、サンスポ賞フローラSだ。関東は東京開催となるが、一段落というわけではない。来週から怒濤のごとくGI戦が6週続く。このフローラSはオークスの前哨戦。トライアルレース(3着までに…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「アドマイヤハダルが混戦に断」

牡馬クラシック第一弾、皐月賞が今週のメインだ。フルゲート18頭に対して18頭が登録。今年の顔ぶれもなかなかである。トライアルの弥生賞ディープインパクト記念の覇者タイトルホルダー、スプリングS勝ちのヴィクティファルスはもちろんのこと、ホープフ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「良血ストライプが人気勢を一蹴」

コロナ禍で右往左往しているうちに、あっという間にクラシック第一弾、桜花賞を迎えることになった。気分がスッキリと晴れるまではいかないが、とにもかくにも競馬は粛々と続けられている。であるなら、その醍醐味を味わうだけでなく、馬券をバッチリと的中さ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「コントレイルの相手はカデナ」

皐月賞まで連続して行われるGI戦。先週の高松宮記念に続く、その第2弾は大阪杯だ。登録数は15頭とフルゲートに満たないものの、顔ぶれはなかなか。GI勝ち馬は6頭だが、なんといっても焦点となるのは、今年初出走となる昨年の三冠馬コントレイルと、G…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ラウダシオンのチャンス十分」

フェブラリーSに続く春のGI戦第2弾、高松宮記念が今週のメインとして行われる。古豪、新顔ない交ぜ、顔ぶれはなかなか。荒れたり堅かったり馬券的には掴みづらいものの、これだけの好メンバーなら見ていて損はなく、熱のこもった激しいレースが展開される…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ロードトゥフェイムが勝つ」

クラシックは、目と鼻の先。今週は皐月賞トライアル、スプリングSが中山のメインだ。弥生賞ディープインパクト記念ほどではないにせよ、近年、皐月賞やダービーに繋がる一戦として重みが増してきた。03年に馬単が導入されて以降、これまでの18年間、ここ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「リュヌルージュの一変ある」

中山は日曜日に重賞が組まれておらず、土曜日の中山牝馬Sが今週のメイン競走。牝馬による芝1800メートルのハンデ戦だ。よく荒れる重賞として知られており、馬単が導入されて19年目になるが、これまでの18年間で馬単万馬券は8回(馬連6回)。この間…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「良血タイセイドリーマーの一発」

春の中山開催は2週目。早いものでクラシックの蹄音が大きくなってきた。今週のメインは弥生賞ディープインパクト記念。牡馬クラシック(牝馬の参戦も可)第一弾、皐月賞のトライアルレースである。2週後に行われる同じ前哨戦のスプリングS以上に本番との関…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「良血馬フランツが本領発揮」

冬の東京開催が終わって中山開催を迎えると、何やら春を告げられたような気がする。クラシックはもうそこまで迫ってきており、まだ降雪の心配が抜けきらない時期ではあるが、気分が高揚してくるのである。中山第1週目のメインは伝統ある中山記念。毎年GI勝…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ソリストサンダーが混戦制す」

フェブラリーSは周知のとおり、年明け最初のGI戦である。ダートでのマイル戦。近年はフルゲート(16頭)必至で、今年もなかなかの顔ぶれだ。芝のレースとは多少異なり、ダート戦は年齢を重ねても活躍している馬が少なくない。GI戦でもそう大きな変化は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「人気薄タイソウが巻き返す」

京都競馬場が改築・改修工事とあって、西は競馬場を目まぐるしく替えており、今週から阪神競馬場での開催。一方の東は通常の東京開催であるが、東西とも毎週のようにクラシックにつながる重要な一戦が行われている。今週、東京で行われる共同通信杯は、まさに…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ロードマイウェイ軽視禁物」

東京のメインは芝のマイル戦による重賞で、長い歴史を誇る東京新聞杯。毎年顔ぶれは悪くない。マイラーの層は厚いからだが、今年もなかなかだ。ヴァンドギャルド、カテドラル、サトノアーサー、ダイワキャグニーなどはマイル自慢であり、有力候補と言っていい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「千四巧者メイショウテンスイが勝つ」

関西は引き続き中京開催だが、関東は今週から東京に舞台が移る。その開幕週のメインは根岸ステークス。周知のようにGI第一弾、フェブラリーS(ダート1600メートル)の前哨戦で、本番よりも1ハロン短い1400メートルでの競馬。ポイントはこのへんに…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |