週刊アサヒ芸能 2014年 3/20号

芸能

石川さゆり 椎名林檎とのタッグで披露した“56歳の艶姿”

紅白に出場すること36回の「演歌の女王」が、サプライズで魅せてくれた。石川さゆりが56歳で挑んだのは、花魁をモチーフとした完熟ヌードだ!肩の向こうに、ではなく、背中一面に「山が萌える」ようだ‥‥。4月2日発売の新曲「暗夜の心中立て」(テイチ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
スポーツ

中日・谷繁“布石を打って勝つ”新リーダー術(12)「兼任監督として迎える集大成の行方」

落合中日で大きく成長した谷繁だが、その才能を開花させたのは、横浜時代のことだ。中でも日本一を経験した98年にチームを率いていた権藤博は、今でも「捕手・谷繁」を高く評価している。その権藤が、谷繁の中日監督決定の直後、こんなアドバイスをしたこと…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

掛布雅之 新井兄弟の長所と短所

新井兄弟は、ともにフォームの力も抜け、去年の6割から7割ほどのパワーでスイングできるようになっています。グリップの握りがやや緩くなって遊びが作れた分、バットコントロールが格段によくなっているのも喜ばしい点です。このフォームの脱力は、バッティ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , |
社会

韓国国防軍の自爆事件簿(3)「新造した大型強襲揚陸艦も不備だらけ」

敵より先にまず身内の自爆装備と戦わなければならない事態は、海軍でも起こっている。防衛省関係者が語る。「輸送艦とヘリ空母を合わせた機能を持つ、大型の強襲揚陸艦を新造しました。艦名を韓国での『竹島』名である『独島』としたところからも、韓国のねじ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

東電原発事故“超A級戦犯”の逃げ切り厚顔生活を追求(3)「A級戦犯たちの逃げ切りを許してはならない」

第1次安倍内閣で経産相として原発を推進していたのが、甘利明内閣府特命担当相(64)である。事故後の11年6月、甘利氏はテレビ東京の「週刊ニュース通信」に出演。「原発事故は自公政権時代の安全対策に問題があったのでは?」との田勢康弘キャスターの…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , |
エンタメ

喰らえ!ワイルド飯「新潟カツ丼 タレカツ」

二段もりカツ丼セット990円熟成されたタレで味わう新潟仕込みのカツ丼新潟のご当地グルメであるタレカツを思う存分堪能できるのが、庶民グルメの激戦区、東京・神保町にある「新潟カツ丼 タレカツ」だ。お店のイチオシメニューはなんといっても二段もりカ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

ドンキホーテ谷村ひとし「ファン無視のゲームメーカーには憤り!」

現在は雨後のタケノコ状態で、ヒットゲームソフトとのタイアップが必ずしもパチンコでヒットしているかというと、答えはズバリ言ってNOです!そのくせゲームメーカーは、パチンコ台やパチンコマスコミへの規制や表現の管理が異常に神経質です。大切なお金を…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , , |
エンタメ

テリー伊藤対談「脊山麻理子」(4)退社を決めたキッカケは?

テリーじゃあ「元アイドルアナウンサー」と言われて勝手にちやほやされて、でも実力勝負の世界では厳しくて、泣いたりしたこともあったの?脊山1年生の頃はしょっちゅう泣いてました。例えば、最初は笑顔もなかなか出せないので、私の笑顔待ちみたいな。テリ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , , , |
スポーツ

中日・谷繁“布石を打って勝つ”新リーダー術(11)「森ヘッドの手腕がチームを左右する?」

手練手管の策士、森と比して、若き青年将校である谷繁の監督ぶりは、いささか頼りなく見えるかもしれない。多くの関係者からも「落合GMの傀儡政権」という声が出ているのもその表れだろう。実際、コーチ陣を見るかぎり、落合監督時代にコーチを務めていた面…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

武豊 “カタール石油王”が日本競馬に参戦で「タケノミクス」到来?

近年、世界規模でサラブレッド事業を展開するカタール王家。その担い手の若き殿下の一人が昨年11月にJRAの馬主資格を取得していた。中東でも絶大な人気を誇る武豊騎手(44)とコンビを結成し、早ければこの夏の新馬戦からターフをにぎわせるかもしれな…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

清原和博 “引退後の黒番長”全貌を公開(3)「球界復帰は難しい?」

亜希夫人との間に2人の息子をもうけた清原氏は、溺愛する息子をリトルリーグに入れ、せっせと応援に顔を出す親バカぶりを見せた。やはり父親の血を受け継いだのか、「4番・サード」としてチームを牽引した息子に将来の「清原2世」誕生を夢みた──といった…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , |
スポーツ

掛布雅之 育成から復帰した狩野に期待

3月3日、和田監督や選手たちが西宮神社に参拝し、私もDCとして今年の必勝祈願をさせていただきました。今年の目標は、もちろん日本一。それもスタミナ切れを起こさずにシーズンをしっかり戦い抜いての優勝です。選手誰一人、ケガをせずに1年を送るという…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
社会

韓国国防軍の自爆事件簿(2)「開発に長年費やした新兵器も不良品だらけ」

サムスンや現代自動車など、製品を分解してコピーするのは韓国のお家芸だが、軍でも同様のことを行い、アメリカに激怒されたこともあった。防衛省関係者が語る。「F-15Kには『タイガーアイ』という夜間偵察用のセンサーが内蔵されています。供給元のアメ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

韓国とは“国交断絶”すべきか?(3)「日本は韓国の生命線を握っている?」

安全保障の面ではどうなのか。断交とは戦争寸前の状態でもある。軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏が言う。「現状のまま断交となれば、何の影響もないでしょう。日本も韓国もアメリカの同盟国ではありますが、日本と韓国との間には軍事的な結び付きはなく、現…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
123