歌手

芸能

岩崎宏美「歌手・岩崎宏美をつくったのは阿久悠先生と筒美京平先生」

テリー再開したコンサートツアー、東京はいつ?岩崎今のところ決まってるのは、4月17日のルネこだいらと、5月5日の東京国際フォーラムですね。テリーじゃあ、そこで新しくなった岩崎宏美の歌が聴けるわけだ。岩崎ぜひ来て、皆さんに感じていただきたいで…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

岩崎宏美「聖母たちのララバイ」が人生を変えた

テリー今までたくさんのヒット曲があった中で、歌手としての人生を変えた曲となると、やっぱり「聖母たちのララバイ」になるの。岩崎そうですね。歌番組をご覧にならない方に岩崎宏美という歌い手を知っていただけたのは、やはり「火曜サスペンス劇場」のおか…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

岩崎宏美 楽屋で和田アキ子に教えられたこととは?

テリー改めて45年前を思い返すと、あの頃ってどんな気持ちだったの?岩崎高校2年生で初めてのレコーディングを体験した時は、ヘッドホンから聴こえてくる音楽が心地よくて心地よくて。お風呂で歌ってるみたいな声が、そのまま楽器とともに入ってくるわけじ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

岩崎宏美 中3で受けたオーディションの時に傷ついたひと言

●ゲスト:岩崎宏美(いわさき・ひろみ) 1958年、東京都生まれ。75年、「二重唱(デュエット)」でデビュー。同年、2作目の「ロマンス」で「第17回日本レコード大賞」新人賞。「岩崎宏美コンサートツアー~太陽が笑ってる~」が4/17(土)東京…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

華原朋美、小室哲哉との日々を巡る“ヤケクソ暴露トーク”が切なすぎた夜

歌手の華原朋美が4月1日放送の「アウト×デラックスSP」(フジテレビ系)にゲスト出演し、音楽プロデューサーの小室哲哉との交際を振り返っている。21歳だった1995年に歌手デビューを果たした華原。“小室ファミリー“の一員として数々の大ヒット曲…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

吉田美和も圏外の「歌がうまい50人」に“忖度”はなかったのか?

〈忖度しないって何度も言ってるけど、吉田美和もhydeも圏外なんて信じられない〉〈長渕剛もASKAも槇原敬之もランクインしないって、忖度の極みだろ!〉そんな声がSNS上にあふれた。4月4日にTBS系列でオンエアされた「本当のとこ教えてランキ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

さくらまや 今後は演歌だけでなくポップスやアニソンも歌いたい

テリーそれって何なの。おもしろい性格だよね。さくらそうなんですかね。私は日々、楽を追求して生きているんですよ。アクティブに動いて疲れたり、体力を減らしたりせずに生きることを考えているので、あんまり外には出ないんです。男性と出かけたりするのが…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

さくらまや「恋愛とかそういうのにまったく縁のない人間でして」

テリー6歳の時に優勝して「あれ、私って歌うまいのかな」って気づいたの?さくらいえ、6歳の時って全国大会も地方大会もわからないんですよ。なんか「飛行機に乗せられて会場に行ったな」とか「優勝したあとの宴会の料理がおいしそうだったな」ぐらいの記憶…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

さくらまや「紅蓮華」の替え歌は「ほんとに不安でした」

●ゲスト:さくらまや(さくら・まや) 1998年、北海道生まれ。08年、史上最年少演歌歌手として「大漁まつり」でデビュー。09年、「第51回日本レコード大賞」「第42回日本有線大賞」の新人賞を史上最年少の11歳で受賞。その後、ドラマやCMに…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

ついに朝ドラヒロインに!川栄李奈「おバカキャラ」はウソだった(2)冷静に「歌は得意じゃない」

川栄は10年に開催された「AKB48第11期研究生オーディション」に合格し、芸能界デビューした。研究生を経て、12年3月に正規メンバーへと昇格すると、同年5月にリリースされたシングル「真夏のSoundsgood!」でいきなり選抜メンバー入り…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

松本明子 歌手としては売れず「バラドル」に

テリー事務所はどこだっけ?松本渡辺プロ(現・ワタナベエンターテインメント)です。テリー超大手だよ。それでも売れなかった?松本全然ダメでしたね。テリーデビュー曲は?松本「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」という‥‥森雪之丞さんと後藤次利さ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

<歌手生活50周年・特別インタビュー>八代亜紀「私が歩んだ昭和炎歌」(4)「令和の舟唄」を心の助けに

──コロナ禍でエンタメ、特に音楽界はイベントができなくなりました。そんな中、演歌、歌謡曲はBSの音楽番組でたくさん放送されています。BS11で冠番組もやっていますね。八代今は地上波の音楽番組は2、3あるくらい。BSが演歌、歌謡番組を連日のよ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

<歌手生活50周年・特別インタビュー>八代亜紀「私が歩んだ昭和炎歌」(3)阿久先生の言葉は私の宝物

──歌謡選手権の時には、作曲家・鈴木淳先生のところにレッスンに通っていました。八代72年に10週勝ち抜いたあとは、先生のご自宅の2階に居候してレッスンを受けながら、曲ができるのを待ちました。私はいつ先生に呼ばれてもいいように寝ないで、夜中の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

<歌手生活50周年・特別インタビュー>八代亜紀「私が歩んだ昭和炎歌」(2)銀座クラブ時代はモテモテ

──歌手を目指した上京後の生活も波瀾万丈だったと思います。八代音楽学校に行って、グループサウンズのボーカリストとして歌ったけど、お給料がなくて学費を稼がなきゃいけない。それでスカウトされて、銀座のクラブで歌うことになるんです。その頃はルンル…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |