王貞治

スポーツ

感涙秘話!ヤクルト・村上宗隆「54号・55号」はスタンドの小児ガン患者に贈る歴史的アーチだった

日本人選手で単独最多となるシーズン56塁打に王手をかけている、ヤクルト・村上宗隆。さすがの「村神様」選手も、新記録の壁の前で足踏みしているが、実はランディ・バースと王貞治にそれぞれ並ぶ54号、55号の連発は、闘病中の子供たちに「約束していた…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

台湾料理店で渾身のパフォーマンス…巨人移籍を王監督に直訴した盗塁王の「切実な理由」

「王さん、巨人で取ってください」「そうか。キミの気持ちは分かった」こんな極秘のやりとりが交わされたのは、とある台湾料理店でのことだった。87年、馴染みにしている店に、巨人・王貞治監督が首脳陣を伴って来店すると聞きつけるや、直訴のために現れた…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

江夏豊「田淵のサイン」に7回首を振り…「王との対決」で見せた仰天戦術!

プロ野球オールスターゲームと聞いて、71年に江夏豊(阪神)が記録した「9者連続三振」を想起される方も多いことだろう。プロ通算2987奪三振を記録した江夏氏は、79年5月11日には節目となる2500三振を王貞治(巨人)から奪うなど、世界のホー…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

歌詞そのまんま!王貞治の愛聴曲はピンク・レディーの「サウスポー」だった

世界のホームラン王の愛聴曲は、ピンク・レディーの「サウスポー」だった──。俳優・小野寺丈がMCのYouTubeチャンネル〈丈熱BAR〉で、ケイこと増田恵子に語ったところによると、「かつてテレビで見たドキュメンタリー番組に、王貞治が出演してい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

近鉄317勝投手・鈴木啓示がバラした球界年俸秘話「王さんが8000万円だからということで…」

日本プロ野球歴代4位となる元近鉄の317勝投手・鈴木啓示氏が7月1日、YouTubeチャンネル〈日本プロ野球名球会チャンネル〉に出演。「私がエースとしての働きができなくてね、出たら打たれ、出たら打たれで…。給料が12球団の投手の中でいちばん…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

掛布雅之が明かす44年前のオールスター「3打席連続本塁打」で「王さんの手をポンと叩けるのが…」

7月26日(PayPayドーム)、27日(坊ちゃんスタジアム)で開催されるオールスターゲーム。過去の個人記録に目を向けると、通算本塁打は14本で山本浩二(広島)、最年少本塁打は18歳11か月で清原和博(西武)、連続試合本塁打は4本で松井秀喜…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

松中信彦が明かした三冠王獲得の舞台裏「打撃練習で王監督が、スタンド中段より上を狙って振れ、と」

巨人で868本というホームラン世界記録を打ち立てた王貞治が、福岡ダイエーホークスの監督に就任したのは、94年10月12日。95年、5位でBクラス発進。96年5月6日には不甲斐ない試合が続いたことから、試合後にナインが乗ったバスに、ファンから…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ルンルン気分でベンチに帰ったら…江夏豊が計算ミスに気が付いた「王から三振記録」の「あぁ勘違い」

現在もなお破られていない、江夏豊氏(阪神)が1968年に記録した、シーズン401奪三振。高卒2年目がやってのけた大記録ながら、それまで稲尾和久が持っていた353奪三振の記録を打ち破った試合は、その偉業をことさら伝説たらしめている。元阪神・掛…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
芸能

オモシロ調査!「王・長嶋アベック砲」と爆笑問題・太田光の奇妙な「縁」

巨人の王貞治、長嶋茂雄のコンビを表す「ON」のアベックホームランは、通算106本。これは「YK砲」と呼ばれた、広島カープの山本浩二、衣笠祥雄の86本を上回る記録だ。「ON」アベックホームランの試合は「87勝16敗3分け」と、巨人が「.845…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
スポーツ

王貞治の「一本足」は「錯覚打法」だった!「ボール1個分、甘めにストライクゾーンに入る」

「堀内、お前は不幸だな。王(貞治)、長嶋(茂雄)とできないだろ」シーズン401奪三振の日本記録保持者・江夏豊氏が、「巨人V9時代」を牽引したエース・堀内恒夫氏に言ったとされる言葉である。これを明かしたのは、大洋などで活躍した高木豊氏。自身の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

王貞治、野村克也を凌駕する「日本プロ野球記録」のとんでもない数字

「試合数も自分の中では誇れる数字なんですけど、もうひとつ、誇れる数字があるんです」こう語るのは、横浜と中日で活躍した谷繁元信氏だ。元巨人・江川卓氏のYouTubeチャンネル「江川卓のたかされ【江川卓公式チャンネル】」(4月26日付け投稿回)…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「世界の王」の名言に感化された上原浩治の「さらなる名言」

今や常勝軍団と名高い「福岡ソフトバンクホークス」だが、「南海」「ダイエー」時代には、20年連続Bクラスの不遇を味わっており、これは日本プロ野球の「連続Bクラス最長記録」である。その歴史を振り返れば、野村克也氏が監督を退いた翌年の1978年に…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

駒田徳広が気付かされた王の「一本足打法」とイチローの「振り子打法」の共通点

巨人の3軍監督を務める駒田徳広氏は、1980年ドラフト2位で巨人入団。84年から指揮を執っていた王貞治監督からは“一本足打法”の後継者とも目されていたが、結果を残せないままその打法を断念した過去がある。しかし、王監督の指導は今も駒田氏の記憶…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

王も長嶋もそうだった!?“豪快凡退もアリ”掛布雅之の「理想の4番」論が深いッ

元巨人の江川卓氏のYouTubeチャンネル〈江川卓のたかされ【江川卓公式チャンネル】〉に、元阪神タイガースの掛布雅之氏が出演。近年ではチームの勝利に徹するあまり、「ワガママな4番バッターって、もうちょっといてもいいんじゃないかなって思うわけ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |