ホームラン

スポーツ

世界の福本豊<プロ野球“足攻爆談!”>「僕がプロで208本塁打だった理由」

春はセンバツからという言葉があるが、今年は始まる前から異常気象の暖かい日が続いている。それはさておき、この大会から新基準のバットが使用されて、野球がどういうふうに変わるか興味深い。最大直径が67ミリから64ミリ未満に細くなり、低反発になると…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ん…!? 巨人・岡本和真が今シーズン達成したいのは「30本塁打・100打点」そして「マウンドに行くこと」

阿部慎之助監督の下でスタートした巨人の春季キャンプだが、Aクラス浮上、V奪還のカギを握る主砲の意気込みや、いかに。日本テレビ系野球中継の番組公式YouTubeチャンネル〈DRAMATICBASEBALL2024〉に登場した岡本和真は自らの打…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「4年総額16億円超」ソフトバンク移籍の山川穂高に設定された「50本塁打で120打点」高いハードル

「今年レギュラシーズン、1年を通して山川がやってたとしたら、ホームラン王は堅かったね。ホームラン王は今年26本かな。ホームランの数が低調だったし、いくら低調でも山川だったら30本、40本は打ってたんじゃないかな」西武ライオンズからFA宣言し…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

元阪神・桧山進次郎が警察署長に感謝されていたファン暴徒化回避の「最終打席本塁打」

元阪神で野球解説者の桧山進次郎氏が、11月26日放送の「マルコポロリ! 祝・阪神日本一!歴代優勝戦士ぶっちゃけSP」(カンテレ)に出演。現役最終打席で放った代打ホームランで起きた驚きのエピソードを語っていた。1992年のプロデビューから20…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「ホームラン打たれてよかった」あの中日投手が歓喜した長嶋茂雄「引退前の勝負」

1974年、与那嶺要監督率いる中日が20年ぶりにセ・リーグを制覇し、巨人がV10を阻止したこの年、巨人から初勝利を挙げ、4勝2敗2セーブの成績で優勝に貢献した2年目の投手がいた。1972年、千葉県立成東高校からドラフト1位で中日入りした鈴木…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・岡本和真の特大136メートル弾に見る「本当に正しいホームランの打ち方」

今シーズン、巨人・岡本和真の顕著な変化は、ホームランの飛距離に表れていた。例えば8月13日、東京ドームでのDeNA戦。8回の第5打席に、宮国椋丞の直球を左翼バルコニー席まで運んだ。ヤクルト・村上宗隆の22本を大きく突き離す、第32号の飛距離…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

大型打者に提言「巨人・秋広優人はホームランを打つな」という江川卓の超独特理論

低迷する巨人で希望の光といえば、投手ではハーラートップのエース・戸郷翔征、野手では本塁打王へと突き進む岡本和真、そして一気にブレイクした大型打者・秋広優人だろう。秋広は7月23日のDeNA戦で、4試合連続本塁打を記録。1975年の掛布雅之(…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ズバリ「立浪さんがどうこうじゃない」江川卓が言い放った弱小ドラゴンズ「球場問題」

野球解説者の江川卓氏が先ごろ、自身のYouTubeチャンネルを更新。セ・リーグの前半戦を総括し、最下位に沈む中日の成績不振の原因をズバリ指摘した。スタッフから、中日が開幕から苦しい状況が続き得点力が圧倒的にワーストという状況と振られた江川氏…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

開幕戦の大事件「疑惑のホームラン」を長嶋茂雄に確認したら「公式発言とホンネは違っていた」

プロ野球界には「疑惑のホームラン」なるものが何本も存在する。往年のファンには、1978年の日本シリーズ「ヤクルト×阪急」戦での、大杉勝男のポール際の一発が記憶に残っているかもしれない。阪急の上田利治監督が1時間19分にわたって猛抗議した、球…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

柳田悠岐「250本塁打」に元オリックス長距離砲外国人が突如祝福の意外

ソフトバンクホークス・柳田悠岐外野手が6月28日の楽天戦で通算250本塁打を達成。翌日29日には自身のインスタグラムで「ホームラン通算250本!これからも頑張ります!」と報告した。史上69人目となる快挙にファンからは「達成おめでとうございま…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

大谷翔平が空前絶後の「三冠王+最多勝」を達成して「ベースボールの神様」になる「冗談ではない現実」

大谷翔平の勢いが止まらない。6月26日(日本時間27日)のホワイトソックス戦で26号本塁打を放って、ア・リーグのトップを独走。打点を62として、これも単独トップに立っている。打率は2割9分7厘で、リーグ7位。27日(日本時間28日)には投手…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

大谷翔平「バリー・ボンズ超え」まで見えてきた「クリーンな最多本塁打王」の期待

7月11日(日本時間12日)にシアトルで行われる米大リーグオールスターゲームの1次ファン投票結果で、指名打者部門で264万6307票と圧巻の得票数で3年連続出場を決めたエンゼルスの大谷翔平。連日の大活躍がメディアを賑わせているだけに、大谷の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「大谷翔平をオールスターのホームラン競争に出すな!」反対勢力の言い分

エンゼルスの大谷翔平が異次元の活躍を続けている。6月18日(日本時間19日)のロイヤルズ戦では5回に2試合連発となる24号ホームランを放ち、打点58とともに両リーグトップに。早くも「三冠王」が注目されている。また大谷は7月11日にシアトルで…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

新庄監督は大間違いだ!1軍復帰の清宮幸太郎にまた「痩せろ指令」は守る必要なし

左脇腹肉離れで戦線から外れていた日本ハムの清宮幸太郎が、6月13日に1軍復帰した。横浜スタジアムでのセ・パ交流戦、DeNA戦の試合前に姿を現すと、「勝負の世界に来たな、という感じ。足を引っ張らないように仕事をしたい」とヤル気マンマンだ。その…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |